無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第5話

お仕事
(カメラマン)
はーい、未来ちゃん、こっち向いてポーズお願い。
未来
未来
はーい!
今日は学校を休んで次の雑誌の撮影中なんだけど…
なんて言ったらいいものか…




(カメラマン)
よし、じゃあ怜くんも、一緒に撮ろうか!
怜
はーい
彼の名前は黒宮怜なんだけど…
何故か私に対して意地悪なんだよね〜笑笑
年下の癖に🙁
でも今人気の若い俳優なんだよね〜
(たしかにかっこいいけど…
未来
未来
よろしくね、怜くん
怜
あぁ…足、引っ張るなよ
未来
未来
ハイハイ…
(生意気だな…
パシャッパシャッパシャッ
(カメラマン)
じゃあ次は…うん、怜くん、未来ちゃんカップルみたいにくっついてイチャイチャしてみてくれるかな?笑笑

未来
未来
は、はい笑笑
怜
了解です
ギュッ
未来
未来
ひゃっぁ
怜
?!
何びびってんだよ/////
未来
未来
だ、だって急に、寄せてくるから((ボソッ
(カメラマン)
おっ、いいねいいね〜、じゃあ次はギュッて抱きしめてくれるかな?
未来
未来
(えぇ〜/////
怜
(マジかよ…
仕方ないな…
ギューゥ
怜
未来、好きだよ
未来
未来
へっ?/////
パシャッパシャッパシャッパシャッパシャッ


(カメラマン)
はいッOK〜!
すごくいいのが撮れたよ
お疲れ様〜
怜
ありがとうございました〜
お疲れ様です〜
未来
未来
あ、ありがとうございました〜/////
怜
おい、
未来
未来
は、はいッ
怜
さっきの言葉…嘘だから
勘違いするなよ
未来
未来
そ、そんなこと知ってるわよ/////
もう…(○`ε´○)
怜
(な、何こいつ/////こんな可愛かったっけ?/////
怜
じゃ、じゃあな/////
未来
未来
うん、今日はありがとニコッ