プリ小説

第16話

先輩と山田がひそかに2
中島健人
中島健人
俺はまた泊まる。
山田涼介
山田涼介
じゃあ俺も泊まります。
あなた

2人とも大丈夫?

中島健人
中島健人
平気だよ。
山田涼介
山田涼介
俺も平気だよ。
あなた

ならいいけど。

あなた

私寝る。

私は知らなかった。先輩と山田君が私を取り合いをしていることを。
私が寝った後の2人の会話。
中島健人
中島健人
涼介にみなみちゃん譲らないから。
山田涼介
山田涼介
俺だって先輩に譲りませんよ。
櫻井翔
櫻井翔
ただいま。
中島健人
中島健人
お邪魔してます。
山田涼介
山田涼介
僕もお邪魔してます。
櫻井翔
櫻井翔
(心の声) 
昨日の男の子と違う男の子がいる。また男の子かぁ。以外にあいつモテルじゃん。
櫻井翔
櫻井翔
ゆっくりしていてね。
中島健人
中島健人
はい。
山田涼介
山田涼介
はい。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

やまみな
やまみな
アイドルヲタクです。