無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第22話

王子と交際❤❤❤❤
放課後に靴箱のところに先輩はいた。一緒に帰るかなと思った時。先輩が声をかけてくれた。
中島健人
中島健人
みなみちゃん、一緒に帰ろう。
あなた

はい。

山田涼介
山田涼介
俺も一緒にいい?
佐藤勝利
佐藤勝利
俺もいい?
あなた

2人ともいいよ。

あなた

先輩いいですか?

中島健人
中島健人
いいよ。行こうかぉ。
あなた

はい。

そして3人と一緒に帰ることになった。帰り道、小声で山田君が私に話してきた。
山田涼介
山田涼介
先輩のデート応援しているから頑張ってね。櫻井可愛いんだから、きっと先輩が守ってくれるよ。
あなた

ちょっと山田君ってば。(*/ω\*)
ありがとう。頑張るね。

山田涼介
山田涼介
(心の中)
照れてる。可愛いな。
佐藤勝利
佐藤勝利
俺も応援しているからさ。
あなた

ありがとう。頑張る。

山田涼介
山田涼介
じゃあバイバイ👋
佐藤勝利
佐藤勝利
俺もじゃあバイバイ👋
あなた

2人ともありがとう。

中島健人
中島健人
2人ともありがとうって?
あなた

先輩とのデート頑張ってだって。(*/ω\*)

中島健人
中島健人
(心の中)
照れてるとか可愛いな。告白しないと。
中島健人
中島健人
あのさ。今日泊まっていい?
あなた

いいですよ。

中島健人
中島健人
俺さ、みなみちゃんが好きだ。俺と付き合ってください。
あなた

私も先輩の事が好きです。よろしくお願いいたします。

中島健人
中島健人
やった。良かった。今日泊まりで、デートの話しょう。
あなた

はい。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

やまみな
やまみな
アイドルヲタクです。
青春・学園の作品もっと見る
公式作品もっと見る