プリ小説

第23話

デート当日
それから、1週間後デートの日がきた。
あなた

行って来ます。

櫻井翔
櫻井翔
行ってら。
待ち合わせ場所にはもう先輩はいた。
あなた

お待たせしました。

中島健人
中島健人
おう。今日可愛いな。(*/ω\*)
あなた

そうですか。(*/ω\*)

中島健人
中島健人
行こうかぁ。
あなた

はい。

まず水着のお店に行った。
中島健人
中島健人
これがみなみちゃんに似合うと思うよ。(*/ω\*)
あなた

(心の中)
やっぱり照れ屋さん。

あなた

試着してみますね。

あなた

可愛いですか(*/ω\*)

中島健人
中島健人
(心の中)
照れながら言うの可愛いな。しかも超似合う。可愛いな。
中島健人
中島健人
可愛いよ。似合うよ。(*/ω\*)
あなた

ありがとう。これにする。

先輩が買ってくれて、そして海に行った。
中島健人
中島健人
海だね。泳ぐ?
あなた

うん。泳ごう。

そして2人で泳いだり、砂遊びしたりして帰る事にした。
中島健人
中島健人
家まで送るよ。
あなた

いいんですか?

中島健人
中島健人
もちろん。もう彼女なんだから敬語やめよう。
あなた

うん。わかった。

中島健人
中島健人
後中島先輩じゃなくて、健人って呼んで。
あなた

じゃあ健人先輩で。

中島健人
中島健人
しょうがないな。それで許すわ。
健人先輩に家まで送ってもらいました。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

やまみな
やまみな
アイドルヲタクです。