無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第35話

王子が心配2
私達は保健室に向かった。
あなた

健人大丈夫?

中島健人
中島健人
あ。みなみ。大丈夫だよ。足、ひねってねんざしちゃた。
山田涼介
山田涼介
ねんざですか?
中島健人
中島健人
あ。涼介。うん。ねんざだよ。
あなた

ねんざでも大丈夫じゃないよ。(T-T)

中島健人
中島健人
どうしてみなみ泣くんだよ。(頭を撫でる)
櫻井翔
櫻井翔
みなみ、マジで心配していたからだろ。
中島健人
中島健人
あ。お兄さん。心配させた僕も悪いですよね。
櫻井翔
櫻井翔
どうしてねんざしたんだ?
中島健人
中島健人
サッカーしていたひねりました。
あなた

健人歩ける?

中島健人
中島健人
大丈夫。
あなた

嘘だ。無理している。

櫻井翔
櫻井翔
健人君無理はダメだよ。
山田涼介
山田涼介
先輩、僕の肩使ってください。
中島健人
中島健人
でも。
あなた

健人のバカ。頼って。

中島健人
中島健人
わかった。ごめんな。涼介ありがとう。
山田涼介
山田涼介
いえいえ。みなみ、怒るなんて。本当に健人先輩が心配なんだね。
あなた

うん。もちろん。彼女だもん。(*/ω\*)

中島健人
中島健人
ごめんな。
櫻井翔
櫻井翔
よし。みんなで帰ろう。
あなた

うん。

山田涼介
山田涼介
はい。
中島健人
中島健人
はい。
みんなで帰る事にしました。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

やまみな
やまみな
アイドルヲタクです。
青春・学園の作品もっと見る
公式作品もっと見る