無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

第50話

ハイスクール♡恋物語2(工藤大輝)
95
2020/12/16 10:50
トントンシュッ
あなた

わっ!凄っ、こんな距離からシュートできるんですか、、

(こんなの勝ち目ないよぉー)

大輝
あぁ、まあね(笑)
今のはたまたまだよ
そう言い、少し照れた表情であなたから目をそむけながら指でクルクルバスケットボールを回す大輝
大輝
さ!勝負だあなたちゃん!
先に3本シュートした人が勝ちね!

勝った人は、そうだなぁ…
大輝
勝った人の言うことなんでも聞くとかどう?
あなた

え!!
それは、、私きっと負けます(笑)

大輝
ははっw
そんなのわからないよー
俺がミスってシュート外すかもしれないし
あなた

んー、じゃあハンデ下さい(笑)

大輝
んー…。
いいよ!じゃあ俺さっきの1番遠い位置からシュートするから。

あなたちゃんはゴールから3歩後ろから離れた位置からシュートしていいよ
あなた

え!
(それならかなりゴールから近いし背が150cmの私でも届くかも、、でも)

あなた

工藤先輩そんな遠いところからシュート3本決められるんですか?

大輝
さぁねー
ま、あなたちゃんがいいなら同じ位置から片手でシュートしても良いけど?(ニヤ)
あなた

え、え!
そ、それはダメですー!

大輝
ははw
冗談!そんな意地悪しないよ
あなた

もうー(笑)

大輝
じゃ、あなたちゃん先にシュートしていいよ!
交互にしよ!
あなた

あ、はい!

トントン、

ボール触るのなんて久々だなぁ、そういえば最近バスケも大好きなカラオケも忙しくてみーんな我慢してたっけ。
あなた

…よし!
いきまーす!

大輝
お!頑張れー
リズム良くドリブルをし、息を整えてシュートするあなた
シュッ!
トントン、、
あなた

は、、はいった!!

あなた

やったぁ!

大輝
お!流石上手いじゃん!
あなた

そうですかね、、//
(良かったー!)

大輝
じゃ、次俺ね!
いやー入るかなぁ(笑)
あなた

先輩頑張れー!

大輝
お、余裕の声援(笑)
あなた

なっ、違います(笑)
全然余裕じゃないです

大輝
ふーん、、(笑)
よし、いきまーす
大輝
ほっ!
綺麗にアーチを描きゴールには届いたが、ゴール角に当たって弾き、ボールはや床に落ちてしまった。
あなた

惜しい!

大輝
うわっ、くそー外した
ほら、さっきのまぐれだよ(笑)
あなた

でも!惜しかったです!
次は入りますよ!

大輝
ふはっ(笑)
そんな事いっていいの?負けたら俺の言うことなんでも聞かなきゃいけないんだよ?
あなた

あ、、
そうでした。

大輝
忘れてたな!笑
ひでぇ笑
あなた

ごめんなさい(笑)
先輩の事応援するのつい夢中になっちゃって

大輝
なんだよそれ//
(反則だろその発言)
大輝
はい、あなたちゃんの番
あなた

あ!はい!
よし、いれるぞー

あなた

えい!

ボールは高く上がったが惜しくもゴールの横を擦れて外した。
あなた

あぁっー!

大輝
あー、惜しい!強くしすぎたね
あなた

はい、、。
力入れすぎました。流石キャプテン分かるんですね!

大輝
横からシュートの仕方みてたからね。分かるよ
さっきはもっと力抜いてたから
大輝
じゃ、あと2本俺がいれたら勝ちだね!(笑)
あなた

む。
それはまだ分からないですよ!私が勝ちます!

大輝
ほぉー(笑)

あなたちゃんがもし勝ったら俺にして欲しいことある?
あなた

そ、それは…
うーーん

大輝
ないのかよ(笑)
勝つことに夢中すぎてそんなの考えて無かったよー
大輝
俺はね、あるよ
あなた

え、なんですか!

大輝
知りたい?
あなた

はい!

大輝
ひーみーつ!
俺が勝ったら分かるよ
あなた

えーー、そんなぁ

大輝
はい、ボール貸して
先輩はまたクルクルと指でボールを回し、勢いをつけそのままゴールに投げた
あなた

へ!!

シュッ
大輝
おっし!!
あなた

す、、凄い

大輝
ふふん♪
どうする?あと一本俺がいれたら俺の勝ちだよ
あなた

わ、私だって負けないです!

あなた

(これがラストかぁ、、先輩にして欲しいことなんて)

大輝
あなたー!
あなた

!!

大輝
頑張れ!
あなた

(な、名前呼び捨てされた//)

あなた

よし!!

リズムよくドリブルをし、さっきより少し力を抜いてシュートした
あなた

あ、!

が、わずかにゴールの角に当たってしまい外してしまった
あなた

うっそーー、負けた

大輝
あー!いや、わからないよ俺が外したら引き分けになるから
あなた

あ、そっか

大輝
ま、いれるけどね

でも、さっきのシュート良かったよ!
あなた

ありがとうございます!外したけど(笑)

大輝
大丈夫!
俺がいれるから!そしたら今度あなたちゃんの願いも叶えてあげるよ
あなた

え、、

その瞬間、その場でジャンプをし綺麗にボールは高くゴールまで届いた
あなた

は、

大輝
はいったーー!
俺の勝ち!
あなた

うそ、、

大輝
ご褒美貰ってもいい?
あなた

え、

大輝
俺と
大輝
デートして欲しい!
あなた

え、えー!!

続く
このお話の続きは見てるマークが20人いったら続きを書きます!