無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

第51話

甘々ふたりの時間。⚠️⚠️R18(大輝)
133
2021/08/21 13:14
あなた

ん、はぁ、、//
大輝、キス長い、、

大輝
はぁ、、お前がやめないでって言うから
あなた

だって、ずっと会えなかったから寂しかったんだもん

大輝
そんな可愛いこといって、、
寝かせられなくなるんだけど?
明日遅刻しても知りませんよ?
あなた

じゃあふたりで遅刻しよう

大輝
ばーか
ちゅっ
あなた

んっ//

大輝
お前さぁ、最近可愛いくなりすぎ
あなた

そんな事ないもん

大輝
いーや!
だって前会った時より服装変わってるし
実は、、大輝は人気アーティストDa-iCEのリーダー、私はそんなアーティストをSNSで広める活動をしてるインフルエンサーだ。
とある仕事がきっかけで知り合い意気投合し、遠距離で時々こうしてラブホで会ってる。
あなた

確かに前はふりふりで可愛い系だったけど

大輝
何かさそれも可愛いかったけど、、
大人ぽくなった//
あなた

そう?

大輝
うん、、
てゆーか、そんな余裕かましてて良いの?
乳首さすってるだけなのにこんなビクビク身体反応させちゃってさ
あなた

あ、、//
脇腹触っちゃダメっ//あっ!

大輝
みーみ、俺の唾液でべたべた
あなた

んっ//
いやっ

あなたの右耳をベタベタになるまで舐め、そのまま吸ってくる大輝。
あなた

ああっ//
耳弱いの、だからっ

大輝
だから?
なーに?(ニヤ)
大輝
ねぇ、この間配信で仲良くしてた男誰?
あなた

え!なんで知って、、

大輝
知り合いがあなたが配信してるの知ってて教えてくれたんだよ
あなた

あの人は、、同じインフルエンサーで音楽の編集とか動画の編集してる人だよ

大輝
ふーん
やけに親しげに話してる感じだったけど?
俺さえ呼んだことないあだ名で呼んじゃってさ、、
大輝はそう言いながら片方の耳もなぞるようにゆっくりと舐める。
あなた

やめて//

大輝
だーめ。
俺これでも怒ってるんだからね。
それに音楽の編集なら俺だって教えてあげるのに…。

それとも、今配信しながらアイツに聞かせながら激しくもっと気持ちいいことしてあげようか…?
あなた

...そんなこと!だめ!

大輝
分かんないよー俺怒ってるもん。
まぁ、俺の事だけ考えてくれるならやめてあげてもいいけど?
あなた

それは、そんな事でき、、ない、、

大輝
じゃあ、、配信はしないから
あなた塩吹くまでイッタ事ないでしょ?
あなた

それは!まぁ、、

大輝
じゃあさ
あなた

え、!
ちょっと!大輝//

するとベッドの隅にあった電マを取る大輝
あなた

それって、、

大輝
電マでさあなたの事いじめてみたかったんだよね
あなた

いやっ!

大輝
何逃げようとしてんの?
大輝
逃がさないよ、、
プルル
大輝
電話だ、、

もしもし?
あなた

電話してる隙に逃げようとしたら腕を掴まれた
大輝
あ、はい。そーですね。その件なんですけど、、
電話をしながら電マのスイッチを弱でつける大輝
あなた

へっ!んっっ//

大輝
しー
大輝
あ、すみません猫がないてて(笑)

はい、、あ、このままで大丈夫ですよ?
あなたの口を塞がせ、片手で電マを使う大輝
あなた

んっ!んんー//

あなた

(声聞こえちゃう、、!)

大輝
え?なんか音聞こえます?

あー、猫がおもちゃで遊んでて(笑)
大輝
では、その件はまた。はい。
あなた

はぁ、、大輝

大輝
ははっ
お利口だねー。声ちゃんと出さないように自分で塞いで。

どう?ドキドキした?
あなた

変態、、!最低っ!あっ//

大輝
おっと、そんな口の聞き方していいのかなぁー。

お仕置だっていったろ?大体お前が他の奴に愛想ふりまいてるのがいけないの。
大輝
さーて、弱じゃ物足りないみたいだし、強にしちゃおうかなぁ(ニヤ)
あなた

まって!いやっ//

あなた

あぁっ!//

大輝
電マで虐めながら耳可愛がってあげる
あなた

いやっ!大輝!だめっ!

大輝
ダメじゃないだろ?

攻められるの好きなクセに。
電マと俺に舐められるのどっちが気持ちいい?
あなた

んっ//あっ!

大輝
喘いでないでちゃんと答えてよ、、ねぇ
くちゅ、ぺろ
あなた

あっ//

...た、、いき

大輝
ん?なに?
あなた

た、、いきに、、あっ//

大輝
俺に、なに?
ちゃんと言ってくれなきゃわかんないよ、、
あなた

たいきに攻められるのが、、はぁ//

好き//

大輝
ん、良く言えました
大輝
じゃあご褒美
電マのスイッチを止めたかと思いきや、そのままあなたの足を開脚させる。
あなた

いやっ//

大輝
うわぁ、すっげーシーツまで濡れてる、、。

えっろ
あなた

大輝、、

大輝
ふふ、そんな顔するなって。

今びっしょり濡れてるその蜜
大輝
俺が全部舐めてやるから。
あなた

へっ!いやっ!!

大輝
抵抗して俺に勝てるとでも思ってんの?
大輝
はい、ちゃんと脚開いて、、
あなた

そんな見ちゃいやっ//
恥ずかしい、、

大輝
何言ってんの、今更だろ
大輝
んじゃ、いただきまーす
あなた

ちょっと!まって//
嫌っ!

くちゅっぺろ
あなた

はぁっ//
ヤダっ!大輝のいじわる!変態

大輝
変態で結構。
その変態に舐められて嬉しいクセに
あなた

うるさい//
はぁっ//

気持ちいい、、

大輝
だろ?(笑)
大輝
でもまだやめないよ
あなた

はぁっ//
だめ!それ以上舐めちゃ、イッちゃう!

大輝
イかせて欲しくないの?
あなた

…!
それは、、。

大輝
ねぇ、どうなの
そう言いながら甘噛みする大輝
あなた

あっ//
ダメっ!

大輝
答えろよ、俺にどうして欲しいの?
あなた

…か…て、、

大輝
へ?何?
あなた

イかせて…下さい//

大輝
ん、良く言えました。
じゃあお望み通り舐めてイかせてあげる。
ぺろぺろ
あなた

嫌っ!
アッアッ//

イッちゃう、、!はぁっ大輝

大輝
好き、好きだよあなた
あなた

はぁ//私も、、好き!

アッ!ダメ!イクッ!!

あなた

はぁ、、

大輝
ふっ(笑)
可愛すぎ、、。
あなた

激しくするから、、。

大輝
なんだよ
怒ってんの?
あなた

…怒ってない。

大輝
怒ってんじゃん
大輝
なぁ、こっち向いて
大輝
…あなた
下着を付け直し大輝の方を向くあなた
その瞬間大輝に抱き締められる。
大輝
好きだよ。
激しくしたくなるのも、嫉妬したのもお前が好きで大事だから、、ごめんな。
あなた

ううん!違うの、、!

その、、いつもの大輝と違ったから少し怖かったけど、途中途中キスされたり、今みたいに抱き締められてわかったの。
ちゃんと愛されてるんだって。

離れてる時でも好きでいてくれてるんだって。

大輝
バカ…

当たり前だろ。
好きだよ。
ちゅっ
あなた

…//
大輝、、。

大輝
愛してる。これからも、この先も俺の傍にいて欲しい。
END