無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

第44話

ホンマは恋人のキミと続 ⚠️R18
469
2019/12/22 14:04
大輝「やぁーと捕まえた、たくっ、手間掛けさせやがって...着拒したところでこのオレから逃げられるとでも思った?....笑
あれ?何その御主人様に捨てられる寸前かのような顔...。」

すると私の顎を左手でクイッと力任せに上げ、じっと見つめてきた。

大輝「...何?そんな潤んだ目で俺を見て離してくれるとでも思ってんの?よくそんな事思えるよなー。俺から勝手に離れたと思ったら会ってる相手、あの花村だもんなー笑
刺激求めるならオレにしとけば良いのにさー、だから周りに言われるんだよ男見る目ないってさ笑」

あなた

...!なんでアンタにそんな事言われなきゃいけないのよ!アンタ何かただの埋め合わせで...きゃ、、!

路地裏で口論をしていると後ろから何者かに口元を押さえられ、気づいたら見知らぬ車の中にいた...。
あなた

...!此処どこ!..動けない!誰か助けて!

大輝
ははっ笑いいねその顔...犯したくなるなぁー
なぁ、工藤お前独り占めすんなよ?てゆーか久々連絡したきたと思ったら俺にさせてくれないってどういう神経してんだよお前。
大輝
まぁまぁ。楽しみは後に取っとくって言うじゃん?
まぁ、そうだけどさー、
あなた

アンタらこんな事してただで済むとでも思ってるの...!?

え、俺巻き添え食らってません?まだ何もしてませんけど
大輝
お前とりあえず黙っとけ
へーい
あなた

言っとくけど、私のお父さんは学校の理事長なんでバラしたらアンタら秒で退学だから!

大輝
へぇー、それは怖いなぁ。
でもね、その理事長に大金を毎月支払ってるのはこのオレで、理事長はむしろ俺のこと慕ってくれてる訳。


何ならセフレ居て学校サボってた事大好きなお父様にお伝えしてもいいんだけど?笑
あなた

...!それだけは!

大輝
...な?お前は俺から離れる事なんて出来ないし、、指図する事も無理な訳。understand?
あなた

...!ほどきなさいよ!

大輝
ほぉー、ここまで言って俺に歯向かう気?
...そんな事二度と出来ないように調教してやるよ(ニヤ)
あなた

いやっ!

するとそのまま押し倒されて、無理やりキスされる。
あなた

んんっ

大輝
...可愛い。やっぱお前さ黙ってたら普通に可愛いのにな。
あなた

うるさい

大輝
あーれ、これはかなり調教が必要なわけだ。
あなた

アンタなんで私の場所分かったの?

大輝
あぁ、これ。
と工藤が出したのはイヤホンだった。
あなた

大輝
の中に探知機機能を搭載させたBluetoothイヤホンをこっそり入れ替えたのさー
あなた

なっ!

お前すげーな笑
大輝
だろ?
あなた

そんなの犯罪じゃない!、てゆーかこんな事してる時点でアウトだし!

大輝
まぁ、色んな奴と隠れてしてるお前もアウトだけど。
あなた

それは..!

大輝
な?太刀打ちできないだろ?もう諦めな?お前は俺から離れられない運命なの。
大輝
黙って俺に抱かれときな。
再びキスされる、さっきと違って啄むようなキス
あなた

ふ、あっ//

大輝
声えろ笑
大輝
あれ?大人しくなった?
大輝
ま、その方が都合良いけど、、あぁ、アレ効いてきたのか。
あなた

何したの...?

大輝
媚薬♡
あなた

!?

大輝
その方があなたもリラックスしてできると思ってさ♡
俺って優しいー!
優しいなら俺にもさせろよなぁー。
大輝
あー、はいはい。後でなー
ちぇ、絶対させてくれないじゃん。
徹の言葉にスルーしながら脇腹あたりを触りながら乳首を吸ってくる。
あなた

あっ//嫌っ//

大輝
嫌じゃないでしょ?ほら、さっきと比べたらすっげーびんびんになってる
あなた

〜!//

大輝
ほら、こーこ、吸われると気持ちいいでしょ?

..!へぇー、花村跡つけるとか俺に喧嘩売ってるなあいつ笑
まぁ、いいや。跡なんてあってもアイツに渡す気さらっさらないし。
すると反対の乳首を口に含みながら舌で転がしてくる。
あなた

いやぁっ!や、それダメ!

大輝
え?何?これされるの好きなの?そっかそっか笑
あなた

この、ドS

大輝
ドSですよーだ
大輝
これでも抑えてますからね?
すると工藤は耳元でこう言った。
大輝
『まぁ、2人きりになったらもっと激しくしてやるからさ。今は我慢な?』
嫌なのはずなのに、何故か耳元で呟いてきた言葉は優しく、私は
あなた

コクン

頷くしかできなかった。
大輝
そ、いい子
優しく頭を撫でてきたと思いきや。スッともう既に濡れている蜜が溢れる場所に触れてきた。
あなた

〜!!

大輝
わ、すっげーとろっとろ
大輝
そんなに触って欲しかったの?
あなた

触って

大輝
ん?
あなた

もっと触って、、//

大輝
ふ、、笑
触ってあげる。
大輝
徹、車止めていいぞ。
へーい。今日も現金ですね?
大輝
そういやー、徹が気になってるって言ってた咲ちゃんの家がこの辺だったはず、、。だし咲ちゃんそろそろ部活終わりだから通るはず。
ちょ、行ってくるわ...。
バタン
あなた

あ!ちょっと!助けてよ!

大輝
はぁ、やっと思いっきりいじめられる。
あなた

大輝
あ、ちなみに、この車マジックミラーと言って中にいる俺らは外の様子がわかるけど、外にいる人には俺らのこと全く見えないという素敵な仕組みなのさ。
大輝
だからね。
あなた

きゃっ!

大輝
こんな事してもバレないわけ。
工藤は、窓ガラスの近くにあなたを寄せ外に見える様な姿勢にさせる。
大輝
あ、俯いちゃだめだって。ちゃんと皆んなにみえるようにしないと、、ま、俺にしか見えないんだけど笑
あなた

アンタ何かだいきらっい!

大輝
そんな大嫌いな人に犯されてこんなびしょびしょに濡らしてるのは誰ですか?
大輝
よっと!はいるかな?
するとバックの状態で既に大きくなっている自身のモノを挿れてきた。
あなた

あぁっ!

大輝
あっ、きっつ...!けどやっぱお前の中気持ちいい。。
あなた

...大輝っ!

大輝
...ん?
あなた

気持ちいい。

大輝
ふふ笑
するとゆっくり動かしていた腰のスピードを早めてきた。
あなた

あぁっ!ダメっ!!

大輝
あっ、やばっ気持ちいい
あなた

いやっ!あっ!あっ!//

大輝
はぁ、...好き...
あなた

え、

大輝
だから
大輝
好きなんだって
大輝
ごめんもう変に怖がらすのやめる。好きなのお前が
あなた

本気で言ってるの?

大輝
本気。
大輝
あなたがもう他の奴としないって誓うなら俺もうお前しかみない。し他の女と関わらない。
あなた

しないよ。アンタとしか。

大輝としかしない。てか、お父様に言われたんでしょ?

大輝
あなた

娘を守ってほしいって。
聞こえたの、電話で話してるの。

声聞こえなかったけど、、大輝でしょ?

大輝
はぁー、わざと演技してたの馬鹿馬鹿しくなった
大輝
そうだよ。
お前1年前誘拐されたろ?未遂で終わったの。あれ、主犯花村の兄貴だから。

だから花村と近づいて欲しくなかったし、BARで誘ったのもお前と近づいて他の男近づけない為。
正直守る気なんてなかったけど、お前追ってると色々知って好きになってて。
けど、そんな優しくするとかした事ねえしどうしたらいいかも分からなかったけど、お前とならできる気がした。
あなた

何それ、、

大輝
お前が好きな気持ち抑えられないんだよほんとは学校なんて行かないで俺の側にずっと置いときたいし。正直さっき徹に声聞かせるのも嫌だったし。それくらいおかしくなるくらいお前が好きなんだよ。
大輝
だから、もう他の奴には絶対触れさせない。

あなたは俺の。
すると下から顔を覗かせて舌で濡れているそこを舐めてきた。
あなた

あぁっ!いやぁぁっ!!

大輝
はぁ、可愛いっ
大輝
好き、、。もう食べちゃいたい。
あなた

あっ、いやぁっ!

あなた

あっ、あっ!ダメイっちゃう!

大輝
いいよ、イって
あなた

あっ!あっ!

クリを吸われたと思ったらそのままイってしまった。
あなた

はぁ、はぁ。

大輝
ん、ご馳走様。
あなた

変態。最低。変態。

大輝
知ってますよーだ
ぎゅっ
大輝
あなた

でも守ってくれてありがとう。

大輝
...俺は別に。
ただ、病むくらいアナタが好きなだけ。

fin?