第3話

56
2018/01/15 14:58
2日後。
樹から声をかけられた。
樹(いつき)
よお!あなたじゃん!
あなた

樹ー!やっほー!

樹は、小学校の時転校してきて、仲良くなった。
あなた

どしたの?

樹(いつき)
なあなあ、
いつかは突然声を潜めて言ってきた。
樹(いつき)
貴也がお前のこと好きなんだって。
あなた

はあ?またそれ?

樹(いつき)
なんだ。知ってんの?
あなた

うん。桜子に聞いたんだよ。

あなた

なんなん?まじで罰ゲームとしか考えられないんだけど。

樹(いつき)
いやいやいや、絶対それはない!
あなた

樹は誰から聞いたの?

樹(いつき)
本人!
あなた

まじ!

樹(いつき)
うん
私は、本人から聞いたという樹の話を少し信じていた。

プリ小説オーディオドラマ