プリ小説

第4話

王子の目覚め
光が収まるとそこに立っていたのはー
ナビ
ナビ
あなたはスターナイト国のマサフェル王子!(真斗、ブラッディーシャドウでの名前を真似ています)良かったです、無事に目覚められて...。
マサフェル
マサフェル
...ん...?ここは...俺は一体...?ああ...そうだユメクイに襲われて...目覚めたのか...?
ナビ
ナビ
マサフェル王子!大丈夫ですか!?
マサフェル
マサフェル
うわ!?うさぎのぬいぐるみが喋った!?
ナビ
ナビ
ぬいぐるみではありません!自己紹介が遅れました、僕はトロイメア国で執事をやっているナビです。そしてこちらは、トロイメア国の姫様であるあなた様です。
マサフェル
マサフェル
トロイメアの姫だと?確かトロイメアの姫は12年前に行方不明になったと聞いているが?
ナビ
ナビ
はい、それは現国王となっているルキ様が、あなた姫様は唯一ユメクイに夢を食べられて眠りについてしまった人々を眠りから目覚めさせられる特別な力を持つ存在、更に戦う王子達のサポートや治療もできる存在の為、危険がないようにと夢王達ご家族と共に託して他の世界へ飛ばしていたのです、その際に記憶を操作していましたのであなた様はその時の記憶がありませんが...
マサフェル
マサフェル
そうだったのか...だがあなた、お前が俺のことを目覚めさせてくれたのだろう?感謝する、あなた
マサフェル王子はそう言うとあなたに微笑み、それを見たあなたは少しドキドキした。
あなた

そ、そんな...私はただ指輪を持って祈っただけで...私にこんな力があるなんて...自分でも不思議なんです、それにまだこんな私が夢大陸を救う覚悟なんて...でもマサフェル王子、無事で良かったです...。(あれ...何で私マサフェル王子にこんなにドキドキしているの?マサフェル王子の笑顔と優しさにすごいドキドキしちゃってる...)

マサフェル
マサフェル
謙遜することはない、あなた様。お前が俺を助けてくれたことは事実だ。そしてこれからのことはまたゆっくりと考えていけばいい、あなた様のことは俺が守る、だから安心しろ
あなた

あ、ありがとうございますマサフェル様...(ああ...なんて格好よくて優しい方なんだろう...とてもドキドキする...私今まで男子とろくに話したことなかったのに、男子に...しかも王子様に守るって言われるなんて夢みたい...)

マサフェル
マサフェル
あまり堅苦しくなるな、あなた様。マサフェルでいい、分かったな?
あなた

え、で、でも...

マサフェル
マサフェル
いいからお願いだ、仲良くなりたいんだ。もっと気楽に話してくれ
あなた

分かりまし...ううん、分かった。じゃあマサフェル、あなたも私に様付けとかはしないで。私にももっと気楽に話して。

マサフェル
マサフェル
...ああ、そうだな。あなた
あなた

マサフェル...よ、よろしくね!(ああ、初めて出来た男友達...嬉しい!)

その時あなたは嬉しさのあまり気を取られていて背後から現れた黒いもや、ユメクイに気づいていなかった。
ナビ
ナビ
あなた様!後ろ!ユメクイです!
マサフェル
マサフェル
あなた!危ない!
あなた

え!?きゃーっ!

あなたは思わず目を瞑ったが、いつまで経っても痛みは現れず、恐る恐る目を開けてみるとマサフェルがユメクイを退けていた。
あなた

マサフェル...ありがとう...

マサフェル
マサフェル
あなた、怪我はないか?
あなた

うん、マサフェルが守ってくれたから...ごめんねマサフェル、大丈夫?

マサフェル
マサフェル
なら良かった...俺は大丈夫だ...(なぜ俺はあなたのことをかわいいと思ってしまっているんだ?は、いかんいかん、今は戦いに集中しなくては!)ナビ、ユメクイはどうやったら倒せるんだ、俺には退けることはできても完璧に倒すことは出来んぞ。
ナビ
ナビ
は、はい!あなた様、あなたの力でマサフェル王子を強くすることが出来ます。その力であればユメクイを完全に倒すことが出来ます!あなた様、お願いします!このままではマサフェル王子もあなたもユメクイに夢を食べられてしまいます!
マサフェル
マサフェル
あなた、すまない。必ず俺が守ってみせる、やってくれないか
あなた

でも...私に力なんか分からない...

ナビ
ナビ
大丈夫です、さっきマサフェル王子を目覚めさせた時みたいに祈ればいいのです、マサフェル王子が負けないようにと祈ればいいのです
あなた

分かった...やってみるよ!

そしてあなたは指輪を持って祈った。するとマサフェルに力が湧いてきて...
マサフェル
マサフェル
これは!本当だなんだか力が湧いてくるようだ...この力の使い方も頭に流れ込んでくる...ありがとうあなた、これならユメクイを倒せる!
そしてマサフェルはユメクイを倒し、するとユメクイが消えたところに2つの指輪が落ちて...
ナビ
ナビ
王子が眠っている指輪です!あなた様、お願いします!
あなた

うん、分かった...!

あなたが指輪を持って祈るとまた辺りが光だし、その光が収まると2人の王子が現れー
次回予告
次はスターナイト国(スターリッシュ)の王子の内の2人が出てきます、お楽しみに

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

無神結衣
無神結衣
乙女ゲー、声優が大好きです(^-^)よろしくお願いします♪リクエストあったらお受けします!2月17日、国家試験が無事終わりました!あとは来月の合格発表までですがぼちぼち学校があったりするのであまり多くは出来ないと思いますが小説作り復帰します!w