無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第2話

プロローグ トロイメアの姫
これは、もし、うたプリのキャラが夢王国と眠れる100人の王子様のようなストーリーをやったら...というような話です。
ここは、夢大陸と呼ばれる夢の世界。夢大陸は4つの国で出来ています。スターナイト国(スターリッシュ)、ナイト国(カルテットナイト)、エデン国(ヘヴンズ)そしてトロイメア国です。その国々は夢の力で国を維持していました。しかしある日...夢の力を持っている各国の王子様達や夢を持っている人間達の夢を食べてしまうというユメクイという化け物が各地に現れるようになっていきました。そして各地で夢を食べられてしまった国民や王子様達があとをたたなくなりました。
そして、場所は変わり現代...日本にそのことを全く知らない一人の少女がいました。
その少女の名前はあなた。これから彼女は夢大陸に呼ばれ、そして運命が変わっていくことになります。
あなたはごく普通の女子高生。17歳で高校2年生。高校が終わり、いつものように少し遅い、人があまり乗らない電車に乗って帰っている途中でした。
あなた

ふぁ...今日も学校疲れたなぁ、眠い...最寄り駅まではまだ当分着かないし、ちょっと寝よっと...。

そうしてあなたは居眠りを始め...そこで不思議な夢を見ました。
あなた

...ん...?あなたは、誰...?

あなたの目の前に、7歳ぐらいの少年が現れ、申し訳なさそうな顔をしてあなたのことを見つめていました。
...あなた。今までごめんな...そしてまた巻き込むような形になって、すまない...でも、夢大陸を...あいつを救えるのは、お前だけなんだ...。
あなた

え...?どういうこと...?あ、待って...!

するとみるみるうちにその少年は消えていき...あなたは目を覚ましました。
あなた

何今の...夢...?変なの...って、え!?

目を覚ましたあなたは、周囲の変化に驚きました。あなたはさっきまで確かに電車に乗っていたはずなのに...そこは電車の中ではなく、広い野原のような場所で...。
あなた

え!?何これどういうこと!?夢でも見てるのかな...。

そう言うとあなたは自分の両頬を引っ張ってみますが...
あなた

痛い...夢じゃない...じゃあこれはどういう...?

一人混乱しているあなたのところに...
ナビ
ナビ
あなた様!良かったやっと会えました!
あなた

え!?あなた誰...ってうわあ!うさぎのぬいぐるみが喋った!

ナビ
ナビ
僕はぬいぐるみじゃありませんよ!ナビです!まあそれはいいとして...あなた様...いいえ、トロイメアの姫様!どうか夢大陸をお救いください!
あなた

え...?私がトロイメア...の姫...?夢大陸って...どういうこと...?

こうして私はよく分からないまま知らない場所へ連れてこられ、そしてトロイメアの姫だと言われ...私の運命は変わっていってしまうのです...。