プリ小説

第11話

8個目の箒
いまの…

私の、前世の記憶だよね

私と向葵さんが前世付き合ってたのってほんとだったんだ。

「…ん?夏芽?どうかした?」

「え…?」

顔ちかっ!///

「あ、…え…あ、うん」

麗と距離をとる。

「あのね…」

『あ〜らら?言っちゃうの?』

その時だった。

突然にイブの声が聞こえる。

「イブ!?…あ…っ!!」

名前を言ってしまってから、急いで口元を押さえた。

『大丈夫。今私の姿はあんたにしか見えてないから。』

そんなこともできるんだ。

どうしよう、イブがいる中では私が話しづらい。

しょうがないか…

「…用事思い出しちゃった。ごめんね」

「あ、そっか。送ろうか?」

「いや、大丈夫。」

カバンを持って玄関に向かう。

「じゃあ、バイバイ。麗、向葵さん」

「うん、またね」

「おー」

私は、麗の家を出るまでずっと隣でニヤニヤしていたイブに言った。

「すぐそこに公園があるはずだから」

『ん?いや、別にここでも』

「だめ。」

『……』

イブは少し不満があるのかムスッとしたままついてきた。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

りんごあめ
りんごあめ
りんごあめです!よろしくお願いします。}m(_ _)m 好きなものは ・おそ松さん ・ぼくのとなりに暗黒破壊神がいます。 ・カゲロウデイズ ・ナカノヒトゲノム【実況中】 ・銀魂 ・ボカロ ・そらまふ ・うらさか ・天月 ・浦島坂田船 ・96猫 ・クプラ ・あるふぁきゅん+a ・伊東歌詞太郎 ・夏目友人帳 ・蛍火の杜へ ・妄想 ・殺伐シェアライフ ・君の膵臓をたべたい ・殺戮の天使 などです。}(*゚▽゚*) この中で最近ハマってるのは ・歌い手 ・殺戮の天使 ですね}+゚。*(*´∀`*)*。゚+ あ!ちなみに永遠のcrewで、坂田家です!! 吹部でクラリネット吹いてます。♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪ お話できたら嬉しいです。