プリ小説

第2話

最初の魔法
『このまま、お前を好きでいてもいいのかな』

『いいですよ。というか好きでいてくれないと困るよ…。私を好きでいてくれる人いなくなっちゃうから』

【ずっと】なんて

《重い》って、《図々しい》って思われるかもだけど

『…ずっと、好きでいてね。私もずっとあなたを好きでいるから』

『ずっと…なんて、わからないけど。必ず見つけだして、名前を呼ぶから。その時は返事してよ』

…あぁ、あなたらしい。

あーもう、またそんなこと言うから

『やくそく…ですよ』

叶わないことを望んでしまう。

《さよなら 眠れる森の向こう》

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

りんごあめ
りんごあめ
りんごあめです!よろしくお願いします。}m(_ _)m 好きなものは ・おそ松さん ・ぼくのとなりに暗黒破壊神がいます。 ・カゲロウデイズ ・ナカノヒトゲノム【実況中】 ・銀魂 ・ボカロ ・そらまふ ・うらさか ・天月 ・浦島坂田船 ・96猫 ・クプラ ・あるふぁきゅん+a ・伊東歌詞太郎 ・夏目友人帳 ・蛍火の杜へ ・妄想 ・殺伐シェアライフ ・君の膵臓をたべたい ・殺戮の天使 などです。}(*゚▽゚*) この中で最近ハマってるのは ・歌い手 ・殺戮の天使 ですね}+゚。*(*´∀`*)*。゚+ あ!ちなみに永遠のcrewで、坂田家です!! 吹部でクラリネット吹いてます。♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪ お話できたら嬉しいです。