無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第17話

先生と秘密の恋🐶R18🐶
あなた

んっ…やっ…やめっ…んぁぁ

???
ここが気持ちいんだぁー
あなた

き、、気持ちくないし…

???
こんなに下が濡れてるのに?
私は、2時間くらいずっとイかされてきた。




涼真先生がいるのに…
???
そーろそろ入れちゃおっかな〜笑
あなた

やっ、。やだっ、、

警察
お前ら何やってるんだ!
???
や、やべっ。警察じゃん
賢人
賢人
大丈夫か!?あなた!
あなた

うっ…賢人っ…

涼真先生
涼真先生
あなたっ!
あなた

せっ…せんせいっ…

(ギュッ)
涼真先生
涼真先生
よかった…見つかって…
あなた

うぅ、、こわかった…

涼真先生
涼真先生
ごめんな、すぐに助けてやれなくて…
あなた

いいです…来てくれたから…

涼真先生
涼真先生
あ、とりあえずこれ羽織っときな
あなた

ありがとうっ

ほんとに安心する…
賢人
賢人




家にて。
涼真先生
涼真先生
ただいまー
あなた

ただいまー

涼真先生
涼真先生
ふぅーっ、疲れたぁ
あなた

ごめんね…私が注意不足で…

涼真先生
涼真先生
いいよいいよ、あなたは
全然悪くないっ
ぽんぽん
あなた

ッ…//

涼真先生
涼真先生
顔真っ赤っ笑
一件落着…っと思ったら




まだ、続きがありました。