無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第24話

先生と秘密の恋
あなた

ひあっ…

賢人
賢人
クチュ…
賢人は私の秘部を舐めてくる。
あなた

んぁぁっ…

どんどん私の蜜が出てくる




こうなったのは…先生のせいだからね…





ーー先生の所では…ーー
心菜
せんせっ♡
楽しかったですねっ
涼真先生
涼真先生
あ…あぁ…
涼真先生side

何で、俺、やっちゃったんだろ。




あなたがいんのに、、




こうなったのは…





ーーー1時間前(4時頃)ーーー
涼真先生
涼真先生
よし、職員室戻って、仕事して
早く帰れるように頑張ろっ
???
せーんせっ♡
後ろから声がした。




そいつは今俺の背中に胸を押し付けてる
涼真先生
涼真先生
…何ですか。(心菜だろ…)
心菜
せんせーっ、ヤリませんかー?
涼真先生
涼真先生
は?何で、生徒と先生ですよ?
…しかも俺、付き合ってる人いるんで
心菜
それってー…あなたさんですよねぇー?
涼真先生
涼真先生
は?(なんでそれを知って…)
心菜
せんせぇ、怖いですよぉ
心菜
とりあえずやりましょっ!
涼真先生
涼真先生
絶対嫌です
そう言って職員室に行こうとした。




そしたら、、
心菜
次は、どうなっても知りませんよ?
今やらないのなら。
涼真先生
涼真先生
守るからいいし、帰ってください
心菜
もう…無理矢理にでも…!
そういって心菜は先生に抱きつく
心菜
1回だけで…いいんです…っ…
おねがい…します…(泣きながら)
涼真先生
涼真先生
っ…
あぁもう、やったら
あなたにもう構わないんだな?!
心菜
もちろん…です…っ…(ニヤッ)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



こうして、今に至る。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
涼真先生
涼真先生
よしーっ、仕事も終わったし
帰ろうかな。
涼真先生
涼真先生
その前に連絡しないとな。。
涼真先生
涼真先生
んで、ちゃんと話さないと…
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 
次回は、賢人sideでいきます
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
皆さん、こんにちは…!


えと…4ヶ月も待たせてしまい


すみませんでした😭


これからも…亀更新になってしまうかも


しれません…ごめんなさい🙏💦



それで…!!


お気に入り登録300人ありがとうございます!!


もう、嬉しすぎて涙が出そうです…(それくらい嬉しい)


これからも…!


よろしくお願いします!!!