無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第19話

先生と秘密の恋🐶ちょいR18🐶
あなた

じゃ、、じゃあ、いいって言うまで
入らないで…ほんとに恥ずかしいから…///

涼真先生
涼真先生
えー、分かった。。( ´・ω・`)
先生可愛い…子犬みたい。。
あなた

じゃあ、先入りま__

ギュッ
あなた

えっ…?

涼真先生
涼真先生
ほんと、めっちゃ不安だったんだから…
あなた

先生…ごめんなさい…

涼真先生
涼真先生
いいよ…無事だったんだから…
あなた

うん…んっ…やっ…

胸を揉んできた。
涼真先生
涼真先生
なんか、大きくなった?笑
あなた

う、、うるさいですぅ…

あなた

もー…

バタン(ドアを閉める音)




10分くらいたった。

洗い終わって、風呂に入るところだった。

ガチャ
涼真先生
涼真先生
もういいだろ?
あなた

は、、はい、、

△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽
ほんとにすみません…

2日に1回は出すと言っているのに…

機種変更、高校説明会などなど

小説書く時間があまりなかったりと…

ごめんなさい!🙇🙇


あと、第7回プリコンを出しますので

よかったら見てください!!

これからもよろしくお願いします