無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第3話

BAR友達
今日もあなたは、とあるスナックバーへ行った。
すると、既に二人のお客さんが来ていた。
今日は、ひーちゃん と つかぴー がいた。


…どうやらみんなで恋バナをしているようだった。
つかぴー
…んでさ、海咲さんは好きな人いないの?
海咲
あー、いません笑笑
凛羽
えー?いるでしょ?海咲
海咲
いないもん!!
ひーちゃん
いるのー?教えて教えて♪


…あ、あなたさん!いらっしゃいませ!
あなた

…こんにちは!

つかぴー
おう、あなたさん!
あなた

あ、急に話を遮っちゃってすみません…

ひーちゃん
ああ、いいのよ笑
海咲
あのー、さっき入ってきた子 なんて言うの?ひーちゃんママ
ひーちゃん
この子はあなたさん。
このスナックバーを気に入ってくれたみたい♫
おかしすぎるスナックバーなのにね…
海咲
だよね、このスナックバーはホントおかしいよね笑笑

あ、あなたさん!
ウチは海咲って言います!
よろしくね!
あなた

海咲さんですね!よろしくお願いします!

海咲
あ、タメ口OKよ笑
あなた

うん、わかった!
じゃあ、呼び捨てでいいかな?

海咲
もちろんいいわよ!

おい~凛羽!凛羽も自己紹介しなよ~
凛羽
はーい

あなたさん、私は凛羽っていいます!だからフツーに凛羽って呼んでね♪
よろしく!
あなた

凛羽か!よろしくね!

凛羽
あなた、よろしく♡
海咲
…それにしても、こんな変なスナックバーがあるなんて最初はびっくりしたよぉ~
店員に男いるし、しかもその男の中で気持ちわりぃ奴いるし、こんな隠れたところにあるし、ママみんな変人だし、男たちも変人だし、…
すると、海咲が急にベラベラ喋り始めた。
あなた

まぁまぁ、落ち着いてよ

ひーちゃん
あなたさんの言う通り。ここ変だし!
凛羽
それ、言っちゃっていいヤツ!?w
ひーちゃん
いいのよいいのよ。私がこんな人だから…うふふっ
あなた

あら…そうなのねw









プルルルルル…
海咲
あっ電話だ

はいーもしもし

あ!今すぐ行きマース!
ではまた!
カチャッ
海咲
ごめぇん!用事があること忘れてたぁ!
凛羽、あなた、またね!バイバイ!
凛羽
海咲ったら、いつも忙しいわよね…
まぁ、バイバイ!


あなた

そーいえばさっきから、つかぴーがいないよね?

凛羽
ホントだね…って、あ!海咲のせいだ!
ここの男がキモいって言ったから…
ひーちゃん
あはは、今から呼び出してくるわ、ふふふ
あなた

(ひーちゃん笑いすぎよww)

そしてしばらくすると…


あぁ、やってきた。
つかぴー
どーも。
あなた

そんなに落ち込まないでくださいよ~

凛羽
そうよ。海咲があんな性格だから…w
あなた

ね…。笑

でも今日は、海咲や凛羽に出会えて良かった。
私はここへ来ることが一つの楽しみになっていた。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

◯ Cana ◯
◯ Cana ◯
よろしくお願いします♪ ほとんど自己満ですw
コメディの作品もっと見る
公式作品もっと見る