無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第15話

大好き(テオくん目線)
あーあ、言っちゃったよ
何でだろうね!?

…何かさ、じんたんと水族館来てはしゃいでるじんたん見たら、

やっぱり俺はじんたんの事好きだ

って思ってじんたんが他の人と付き合うなら、その前に俺が告ってしっかり振ってもらって、じんたんの恋愛を応援しようと思ったんだよ

結構自分勝手だけど、これくらいは許してくれるかな?

てか、俺恥ずいよな…
水族館で、夜に、人が少なくなったところで、じんたんに告白。………うん!恥ずかしい!

いや、振られるのは目に見えてるけど、振られたら俺これからどうすればいい!?
どうやってじんたんに目を合わせればいい?

あ、そうだ。振られたらじんたんに

ゴメンね

って言ってバイバイしよう!
そうすれば俺もじんたんも悲しまないで済む!…多分



あと、さっきからじんたんは目を丸くしたまま、何も言ってくれないのだが…
テオくん
じ、んたん?
じんたん
( ゚д゚)ハッ!何!?
テオくん
いや、あのぉ出来るなら
早く振ってほしいんですが…
じんたん
え、振る?
何で…?
テオくん
今、俺じんたんに告ったでしょ?
じんたん
うん
テオくん
じんたんは俺の事好きじゃ無いでしょ?
普通に女の子の方が好きでしょ?
だから早く振ってほしいなぁ、と思って
じんたん
何で?
テオくん
へ?
じんたん
俺は…テオくんの事
好きだよ?
誰よりも1番に
テオくん
………え?
じんたん違うよ?
俺の好き、は恋愛の方の好きだよ?
じんたん
知ってるよ?
俺も、テオくんの事
恋愛の方で好き、だもん
テオくん
じんたんっ…!
気づけば俺はじんたんの腕を引っ張って、抱きしめていた
じんたん
テオくん…?
俺よりも身長が低いじんたんは俺の胸から顔を出す形でこちらを見つめてきた
テオくん
じんたん…本当に本当に
俺と付き合ってくれるの…?
じんたん
…うん。俺は
テオくんの事が好きだから
なんて、顔を赤く染めながら俯き加減に言うじんたん
その姿が愛しくて可愛くて、俺はじんたんにキスをしていた

))chu
じんたん
…!
テオくん
…じんたん、大好きだよ
じんたん
…俺も、テオくんの事
大好き///

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

水蘭
水蘭
☆ 👀 ♡ 💬 + ありがとう みんな大好きです。 2年目になりますね。 じんクラ 腐女子 主にテオじんを推しております。 良いなと思ったものにだけ浮上。 ※私の書く藤枝、寺島は場所ごとによって性格が異なります※ 前の方が良かった、とか笑
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る