プリ小説
一覧へ

第1話

転校生(テオくん目線)
水蘭
ー作者からー
まだ『好き?嫌い?』が完結してないのに新しい物語を作り始める、って言う…
いやなんかね、学園ものが書きたくなったんですよ

『好き?嫌い?』は次どうしよっかなぁ
っ悩んでたら、
何か学園ものを書きたくなったんです

『好き?嫌い?』も頑張って書くんで怒らないで下さい(と言うかまず、『好き?嫌い?』を楽しみにしてくれている方なんて居ないから大丈夫かな)

後この物語のテオくんは名前がよく分からんので『寺島テオ』でお願いします
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


今日はこのクラスに転校生が来るらしい

どんな子かな?
女の子だったら良いなぁ

そんなことを考えていると教室のドアが開いた



))ガラッ
古田(先生)
皆おはよう!
今日は知ってる人も多いと思うが
転校生がこのクラスに入ってくる事になった
古田(先生)
さぁ、それじゃあ
入ってくれ
古田がそう言うと教室がガラッとあき、男の子が入ってきた
古田(先生)
それじゃあ、自己紹介を
してくれるかな?
じんたん
あっ、はい
えと藤枝仁です
よろしくお願いします
))ペコッ
古田(先生)
そう言うことで藤枝君が新しい
クラスメートになった!
皆仲良くしてやれよ!
ヨロシクなー!
可愛い系男子だ~

なんて声が聞こえる
テオくん
ボソッ))可愛い系男子、ね
古田(先生)
それじゃあ藤枝の席は~
あそこの窓側の席で良いか?
じんたん
はい!
大丈夫です
てけてけと席まで歩いていく
テオくん
小声))確かに、可愛いかも
ハッ!
俺、男子相手に何可愛いとか思ってるんだろ

…でもやっぱりちょっとは可愛いと思っちゃう




休み時間になったら話しかけてみようかな


ー休み時間
テオくん
(ん、藤枝の所に…)
俺が藤枝の所に向かおうとすると、
いつの間にか藤枝の周りにはクラスメートが集まっていた
高橋
なぁなぁ!
藤枝ってここに来る前は
どこ高行ってたん?
じんたん
あっえーと
△○高校です
根岸
へー!そうなん!
でもそこって○○県でしょ?
何でそんな遠いところから
こんな高校まできたん?
じんたん
それは、父が転勤になって
こっちの方に引っ越してきたんです
こっちから今までの所に行くとすごく遠くなっちゃうんで、ここに来ました
村上
はぁ~
色々と大変なんだな!
ま、何かあったら俺たちに相談しろよ!
相談位なら乗ってやるから
じんたん
あ、ありがとうございます!
高橋
んじゃ、ちょっと俺らは
向こう行くな!
やっと話終えたのか、高橋達はどっかへ行ってしまった
テオくん
藤枝!
じんたん
えっ、あ、
はい!
テオくん
こんちゃ!俺
寺島テオ!ヨロシクな!
じんたん
寺島くん…
テオくん
あっ、急にゴメンな!
転校生と話してみたくて!
じんたん
いえいえ!
俺もこのクラスの皆と早く
仲良くなりたいんで話しかけてもらえるとうれしいです!

ボソッ))もうあんなことにはなりたくないから…
テオくん
…?
そっか!まぁ
仲良くしような!
じんたん
宜しくお願いします!
))ガラッ
古田(先生)
ほら~!皆
席につけ~
テオくん
あっ、席戻んなきゃ!
それじゃあまた後でな!
じんたん
はい!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
水蘭
ー作者からー
今回はスカイピースだけではなく、
あるてぃめっとよにんも出してみました!

フレント:先生
もち:生徒
ねぎりょー。:生徒
村上チハヤ:生徒
みたいな感じです

名字は調べたら出てきたのでそれを使わせてもらいました

ホントはねぎりょー。を先生にしようかなと思ったんですけど、何かフレントにしました!←

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

水蘭
水蘭
🌟お気に入り🌟合計500! 嬉しすぎて涙出てくる…ここまで行くとは思ってなかったです… 本当にありがとうございます…! ♡ピーファク♡ 【注意点】 ・語彙力皆無 ・誤字・脱字が多すぎる ・物語重視 ・掛け持ち魔(( ・短編集ばっかり更新していくstyle← 【作者】 ・誕生日・8.10 ・スカイピース腐女子 ・★じんクラ★ 【推しCP】 ・テオじん(本命) ・じんテオ ・みやじん ・テオみや ・みやテオ 【☆ファン☆】 ・🍓ベリーしゅご ・🌻ラ油らー ・🐬海野水蘭 ・💧るあっこ ・🌠神ねー ・🎵紫芋っ娘 ・🌈さやえんどう ・👅りぃえんどう ・🐠小魚 ・🍵おちゃっぱ ・🍎りぃなぁ ・☁そら豆's ・⚡ライ人 ・🐿りーす ・🍆なすび ・🔔すずちょ ・🦑さきするめん ・🐼パン民 ⬆みんな大好きです⬆ イニまつが好きすぎてやばいこの頃…。 【myファンネ】 “水フレ” or “水蘭friend” マーク→⚓ プロフィールとかに書いていただけると泣いて喜びます