無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

494
2018/01/17

第5話

学校
あなた

あ、、

小瀧望
重岡大毅
やっほーおはよぉー
茉夏
お、あなた!おはよ!
あ、言ってなかったんけど
いつもこの4人でいます←
小瀧望
ちょ、あなたこっち来いや
あなた

え、、なに

小瀧望
昨日はごめんな
あなた

あ、あーだいじょおぶ!

小瀧望
そかならいいや
あなた

やけど、外出禁止になってもーた

小瀧望
そぉなんや
茉夏
なに話してるのー?
重岡大毅
お前らなに話しとんねん!!
小瀧望
あ、すまん
こんな感じで仲良くやってます。((多分
あ、ちなみに望とシゲは
何気にモテるらしいです。←
『キャーーーー♡』


『シゲ様と望様よー』

↑いやなんで、シゲやねん笑
重岡大毅
めんどっちい
小瀧望
ほんまな
お昼タイム~♪


あ、やべ、トイレ行きたいw
あなた

あ、トイレいってくるわ!w

小瀧望
お前デリカシーないやねんなww
あなた

るせ!w

ランラランララーン♪


あ、さっきの騒いでた女子達がいる~わぁ♡

すんごい集団♡

あ、性格悪く見える?ごめんね🤗

『おい』
あなた

え?なんです?

『あんた、なんであの二人と仲いいわけ?』
あなた

いやあ,それを言われましても

『はぁ?生意気なんだよっ!』
ガンっ!!!


殴られた。
あなた

い、いったぁあーーい

わざと大声出して見た♡
『ちっ、うるせーんだよ』
あなた

はぁ!?卍かお前!

卍って使ってみたかったの♡
『お前、卍の意味知ってんの!?』
あなた

わからないwww

『ちょーし、乗ってんじゃねぇよ!』






ドカンっ







いて…バットで殴るとか…
あなた

あ、やべ…

意識を失いました。←