プリ小説

第57話

52
ヨナ
ヨナ
ね?ウナ?どうしたのほんとに?
ウナ
ウナ
…何でもないの…
ヨナ
ヨナ
何でもなかったら泣かないじゃん…?
ウナ
ウナ
大丈夫だから…帰るね。
ヨナ
ヨナ
私に…話してよ。
ヨナ
ヨナ
前ウナのこと虐めてたから信用されてないって分かってるけど…!
ヨナ
ヨナ
大好きなウナが泣いてるの…ほっとけないよ。
ウナ
ウナ
…っさい…
ヨナ
ヨナ
ウナ
ウナ
うるさい!!!
ウナ
ウナ
どうせすぐみんな裏切るもん!!!
ウナ
ウナ
ヨナだって!今は私のこと好きとか言ってるけどさ!?
ウナ
ウナ
そのうち前みたいに虐めてくるんじゃないの!?!?
ウナ
ウナ
ヨナのこと好きだけど、それが怖いの!!!
ウナ
ウナ
ずっと一緒にいる親友だって……
ウナ
ウナ
どうせすぐ…裏切るんだよ…
ヨナ
ヨナ
ウナ。私そんなこと…!
ウナ
ウナ
もういいよ…私もごめん…
ウナ
ウナ
バイバイ…
ヨナ
ヨナ
まっ…
ヨナ
ヨナ
追いかけなきゃいけないのに…((ボソッ…
---------------------------------------------------

どうしよう。오빠達に言うべき…?
でも…まだ信じたくない。ハユが犯人だって…
グク
グク
ウナ!!なんで帰ってんの!?
ウナ
ウナ
오빠。
ウナ
ウナ
오빠こそ何でここにいるの?
グク
グク
先生が、ウナいないんだけど仕事?って聞いてきて…
グク
グク
仕事って嘘ついて僕も帰ってきた。
グク
グク
何があったの?話して?
ウナ
ウナ
やだ
グク
グク
だめ
ウナ
ウナ
なんで
グク
グク
오빠だから
ウナ
ウナ
きらい
グク
グク
好き
ウナ
ウナ
勝てません。話します。
グク
グク
僕に勝つなんて百万年早いわㅋㅋ
ウナ
ウナ
はいはい。
ウナ
ウナ
犯人分かったかもしれない…です。
グク
グク
ほんとに?



오빠に写真のことを話した。
グク
グク
ハユちゃんってこの間家にいた子?
ウナ
ウナ
そう。あの時もおかしかったんだよね…
ウナ
ウナ
私、ハユに宿舎の場所教えてないのに、家の前にいた。
ウナ
ウナ
ほんとにハユなのかもしれない…(泣)
グク
グク
だって…小学校からの親友なんでしょ?
ウナ
ウナ
親友だって人間だよ、すぐ裏切るんだよ…
ウナ
ウナ
私も、ハユは違う!って思えないから…
ウナ
ウナ
私こそ親友を信じられない最低な人間なんだよ…!!(泣)
グク
グク
ウナ…
ウナ
ウナ
私さ…誰を信じればいいの…?(泣)
グク
グク
僕達を…信じなよ…
グク
グク
ウナには僕達がいる。裏切らないから…!!




ウナと僕はしばらく泣いた。


2人で。近所の公園で。


しばらくしてヒョン達が何故か迎えに来た。


学校から帰ったと連絡が来たのだろう


ヒョン達は僕達を暖かく抱きしめてくれた…

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

여름_🐑
여름_🐑