プリ小説

第62話

57


お そ か っ た




















イェリ
イェリ
ウナちゃん、、大好きだよ♡

















玄 関 が あ っ と い う 間 に 血 の 海 と な っ た
グク
グク
ウナ…!!


僕 は 名 前 を 呼 ぶ こ と し か 出 来 な か っ た 。 。 。


そ の 後 の 事 は よ く 覚 え て い な い


気 が 付 け ば ウ ナ は 病 室 の ベ ッ ト で 寝 て い た 。
ジン
ジン
グガや。ケンチャナ?
グク
グク
ヒョン。。。(泣)
ジン
ジン
犯人は今警察にちゃんと行って、事情聴取中。みんなも。
グク
グク
ウナが…ウナが…(泣)
グク
グク
あの犯人の子、最近ウナのクラスに転校してきたんです。
グク
グク
でも、サセンから写真が…ウナの学校での写真が送られてきた後だったんです…(泣)
ジン
ジン
え、そうなの?じゃあなんで…?
ジン
ジン
まぁ、それも事情聴取で分かるさ。
ジン
ジン
グガ、お前少し寝な。
グク
グク
やです!ウナのそばにいます!
ジン
ジン
そこでもいいから少しだけ眠りな
グク
グク
やです!!ウナいつ起きるか分からないのに!?
ジン
ジン
だからだろ。ウナが起きた時、お前が体壊してたらウナが悲しむだろ?
ジン
ジン
ウナに元気におかえりって言えるように休んどきな。
ジン
ジン
ウナのことは俺がちゃんと見てるから。な?
グク
グク
…はい。













ウ ナ は 1 週 間 経 っ て も 目 が 覚 め な か っ た









しばらく出せなくてすいません!

話が思いつかなくて…ごめんなさいでした!←日本語変

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

여름_🐑
여름_🐑