プリ小説

第8話

小説の内容1部変更しました!
それとグクは本当は高校入学を1年遅らせていますが、ここでは普通に年齢通りに入学となっています!
その他、年齢等おかしい所はあるとは思いますが、よろしくお願いします!

おかしい所を見つけてもシ━━━ッd(ºεº;
分からなかったら言ってください笑
自分でもよく分かってないけど☆←笑笑
--------------------------------------------------------------------



これからする話はデビュー前の事。。。
今から1年以上前の練習生の時のことだから、ウナが中学2、3年生ぐらいの話。
まだBTSとしてデビューすることが決まっていなかった頃。
ウナ
ウナ
モジモジ(。_。*)))
その頃のウナは早いうちに両親と離れ、ソウルに来て、人見知りが凄く、いつももじもじしていた。
スヨン
スヨン
ウーナ!おはよ!
ウナ
ウナ
お、オンニ…おはようございま…す
スヨン
スヨン
ウナ…私怖い?
ウナ
ウナ
え!全然です!可愛くて、優しくて、明るい性格、私すっごく憧れてるんです!!
スヨン
スヨン
・・・
スヨン
スヨン
( ´∀)・∵ブハッ!!
ウナ
ウナ
え!私変なこと…?
スヨン
スヨン
ううん!ㅋㅋ
スヨン
スヨン
大人しい子が急にいっぱい一生懸命言ってくれて可愛いなってㅋㅋ
ウナ
ウナ
あ、ありがとうございます。
スヨン
スヨン
こちらこそありがとうㅋㅋ
ウナ
ウナ
笑いすぎです…(๑´• ₃ •̀๑)
スヨン
スヨン
ごめんごめんㅋㅋ
グク
グク
ヌナ…テヒョニヒョンが呼んでます。
スヨン
スヨン
おー!グク!分かった〜!ありがと!
グク
グク
あ、そっちは…ウナだったよね?
ウナ
ウナ
は……はい。
グク
グク
人見知り…ですか?
ウナ
ウナ
人見知り…です。
ウナ
ウナ
人見知り…ですか?
グク
グク
人見知り…です。
ウナ
ウナ
・・・
グク
グク
・・・
ホソク
ホソク
何この会話ㅋㅋㅋㅋㅋㅋ
何この沈黙ㅋㅋㅋㅋㅋㅋ
この後、9人でのデビューが決まり、まだグクとウナの人見知りは抜けなかったけど、上手くやっていけそうだった。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

여름_🐑
여름_🐑