プリ小説

第29話

26
ハユ
ハユ
あの…!
ウナ
ウナ
ハユ…
ナムジュン
ナムジュン
友達?
ウナ
ウナ
うん…
ハユ
ハユ
ウナごめん!!
ハユ
ハユ
私本当にあんなこと言ってない!
ウナ
ウナ
本当に言ってないの?
ハユ
ハユ
うん。信じて……
ウナ
ウナ
分かった。
ウナ
ウナ
小学生からの親友だもんね…
信じるよ。
ハユ
ハユ
うん!ごめん。ウナありがとう(泣)
ウナ
ウナ
うん。
---------------------------------------------------
ユンギ
ユンギ
良かったな。仲直りできたみたいで
ウナ
ウナ
うん…………
ユンギ
ユンギ
どうした?
ウナ
ウナ
ごめんなさい。みんなに迷惑かけて。
スヨン
スヨン
そんなのいいの!
ナムジュン
ナムジュン
学校…辛いのか?
ウナ
ウナ
うん。私いじめられてるの…
ウナ
ウナ
私とスヨンオンニがBTSにいることが気に入らない子達に…
机隠されたり、暴言吐かれたり、まだ暴力はふるってこないけど…
スヨン
スヨン
学校無理に行かなくてもいいんだよ?
ユンギ
ユンギ
おい、ウナ。負けるのか?
ウナ
ウナ
え?
ユンギ
ユンギ
お前は何も悪いことしてないのに、学校に行かなくなるなんておかしいだろ。
負けるな。戦え。
ウナ
ウナ
でも、無理だよ……
ユンギ
ユンギ
1人でって言ってんじゃない。
そいつら、armyか?
ウナ
ウナ
ヨジャライン以外のファンです。
ユンギ
ユンギ
よし、じゃあやろう。





何を…?

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

여름_🐑
여름_🐑
ノンジャンルの作品もっと見る
プリ小説公式作品を読もう!