įŦŦ137芹

đŸģđŸŖ3 / 🔞
9,509
2022/11/12 19:39
















ジミナをベッドヘッドãĢもたれるようãĢ

åē§ã‚‰ã›ã‚‹ã¨ã€


そぎ向かいãĢį§ģ動する。




僅かãĢč‚Šã‚’éœ‡ã‚ã›ãĻいるå§ŋはæœŦåŊ“ãĢ愛らしくãĻ、

すぐãĢã§ã‚‚æŠąãã—ã‚ãŸããĒãŖãĻしぞう。



それをå ĒえãĻ、Commandを攞つ。




テヒョãƒŗ
テヒョãƒŗ
Presentīŧˆ        晒しãĻīŧ‰ã€čĻ‹ã›ãĻīŧŸ
ジミナぎæĨずかしいところ、全部
ジミãƒŗ
ジミãƒŗ
ãŖ、ぃ、â€Ļゃ、そんãĒぎ、///
テヒョãƒŗ
テヒョãƒŗ
čžã‘ãĒいぎīŧŸ
čžã‘ãĒいãĒら、ã‚ģãƒŧフワãƒŧドだよ
ジミãƒŗ
ジミãƒŗ
ぞ、ぞãŖãĻ、â€ĻせめãĻ、そぎãŖ、//
įœŸæ­Ŗéĸからâ€ĻčĻ‹ã‚‰ã‚Œã‚‹ã€ãŽã¯â€ĻãŖ///
テヒョãƒŗ
テヒョãƒŗ
Presentīŧˆ         晒せīŧ‰
ジミãƒŗ
ジミãƒŗ
ãŖ、īŧīŧ â€ĻãŖã€ã‹ã˛ã‚…ã€ãŖんぁ///
ãŋâ€ĻãŋãĻ、ãŧくぎãŖ、â€ĻんはぁãŖ♡
はじゅかし、とこâ€ĻãŋãĻぇãŖ、////



æ¯ã‚’čŠ°ãžã‚‰ã›ãĒがらäŋēãŽč¨€ã†ã“ã¨ã‚’čžãã€‚


それãĢ愉æ‚Ļを感じãĻいる。



å°‘ã—ãšã¤å‰˛é–‹ã‹ã‚ŒãĻã„ãä¸ĄčļŗãĢ

とãĻつもãĒいå„ĒčļŠæ„Ÿã‚’čĻšãˆãŸã€‚



可愛らしくåŧˇčĢ‹ãŖãĻくるそぎįžŗãĢæŠŧされ、


æŦĄã€…とCommandをčŋŊ加する。



テヒョãƒŗ
テヒョãƒŗ
 Attractīŧˆ      čĒ˜æƒ‘しãĻīŧ‰ã€äŋēをčĒ˜ãŖãĻãŋせãĻīŧŸ



čļŗが、ぞた少しだけ開かれた。




æ•ĸえãĻ陰部を隠すようãĢ手をäŧ¸ã°ã—たジミナが、


æĨずかしそうãĢ、

į†ąãŽįą ãŖたįžŗã‚’ã“ãĄã‚‰ãĢ向ける。



ジミãƒŗ
ジミãƒŗ
ãĻã˛ã‚‡ã€â€Ļも、うしろ、ãģしぃâ€ĻãŖ///
ね、ãĻã˛ã‚‡ãĒâ€Ļそれ、いれãĻâ€ĻãŖīŧŸâ™Ą
テヒョãƒŗ
テヒョãƒŗ
ははãŖ、可愛い。上手だねジミナ
â€Ļâ€ĻLickīŧˆ čˆã‚ãĻīŧ‰ã€č‡Ē分ぎ指
ジミãƒŗ
ジミãƒŗ
んãŖ、â€ĻīžīŊ­īŊ¯ã€ã‚“ã‚€ãŖ、はâ€ĻãŖ、///
īžīžŸīž›īŊ¯â€ĻīŊ¸īžīŊ­īŊ¯ã€â€Ļぁむ、んぁ、ãŖ♡
テヒョãƒŗ
テヒョãƒŗ
いい子だねâ€Ļâ€Ļそぎぞぞ、č‡Ē分で
垌ろãģぐしãĻ
ジミãƒŗ
ジミãƒŗ
えãŖ、â€Ļじ、じãļんで、â€ĻīŧŸ
そ、ãĒぎâ€ĻれきãĒいよぉãŖ、â€ĻãŖ///
テヒョãƒŗ
テヒョãƒŗ
å‡ēæĨãĒいãĒらã‚ģãƒŧフワãƒŧドでしょīŧŸ



それはåĢŒãĒぎか、


意をæąēした様子で垌孔ãĢæŒ‡ã‚’åˇŽã—čžŧむジミナ。




前įĢ‹č…ēを掠るたãŗãĢ分かりやすく

č…°ã‚’ãŗくつかせãĻいる。



æ­ĸぞらãĒいジミナぎ指ãĢ、そãŖと指をæˇģえãĻ

ジミナぎ中へå…Ĩりčžŧぞせる。




ã‚‚ãĄã‚ã‚“ã€å‰įĢ‹č…ēをæŠŧしčžŧãŋãĒがら。



ジミãƒŗ
ジミãƒŗ
んぁ"ぁああぁあぁãŖ、īŧâ™Ą
ã­ã€ã‚Œã˛ã‚‡ã€ãĻã˛ã‚‡ã‚â€ĻãŖんはぁ"///
むり、もぉらめ、ぁ"あãŖ、ん"ãâ™Ą
テヒョãƒŗ
テヒョãƒŗ
â€Ļâ€ĻCumīŧˆ    イけīŧ‰
ジミãƒŗ
ジミãƒŗ
ãŖ、īŧīŧŸīŧīŧŸâ™Ą
ãŖあ"â€ĻãŖãŖ、ãŖ"、ぁ"ぁぁâ€ĻãŖ♡♡
īŊļīžžīŊ¸īŊļīžžīŊ¸īŊļīžžīŊ¸īŊļīžžīŊ¸īŊ¯â€Ļâ€Ļīž‹īžžīŊ¸īŊ¯ã€īŊļīžžīŊ¸īžīŊ¯ã€īŧâ™Ą



いãŖãĻいる最中ぎ可愛い恋äēēぎ中から

そぎ指と一įˇ’ãĢč‡Ē分ぎ指を抜きå‡ēすと、



すぐさぞそこへč‡ĒčēĢをあãĻがう。




ジミãƒŗ
ジミãƒŗ
ぞ、ぞãŖãĻらめãŖ、だ、â€ĻもãŖ///
むり、いぞむりãŖ、むりぃãŖ、////



そしãĻ、


ぞだいきįļšã‘ãĻいるそぎ中、最åĨĨへ

äŋēぎを思い切りįĒãåˆēした。









īž„īžžīžīŊ­īžīŊ¯ã€īŧīŧâ™Ą


īžŠīžŸīžīžŠīžŸīžīžŠīžŸīžīžŠīžŸīžīžŠīžŸīžīžŠīžŸīžīŊ¯â€Ļâ€Ļīŧ



ジミãƒŗ
ジミãƒŗ
ãŖかは、â€ĻãŖ"~~~~~~~~~ã€â™Ąâ™Ą
い"ãŖだ、もうい"ãŖâ€Ļぁ"ぁあãŖ♡
いãŖãĸゃ、ぞたâ€Ļã€ã‹ã˛ã‚…ãŖ、ぁ"♡
テヒョãƒŗ
テヒョãƒŗ
Cumīŧˆ    イけīŧ‰
ジミãƒŗ
ジミãƒŗ
ãŖはぁ"ああぁあ"あぁあ"ぁぁãŖ♡
い"ãŖでる、も"、いãŖでるぅ"ãŖ////
むり、やばâ€ĻãŖんやぁ"あぁãŖ♡
テヒョãƒŗ
テヒョãƒŗ
ãŖ、中やばâ€ĻãŖ、įŦ‘
可愛い、いい子â€ĻãŖã€æ°—æŒãĄã„ã„īŧŸ
ジミãƒŗ
ジミãƒŗ
きもãĸ、ぃ"â€Ļきも"ãĸぃ"ぃãŖã€â™Ą
もãŖとãģしâ€ĻãĻã˛ã‚‡ãĒ、ん"ãŖ////



īžŠīžŸīžīžŠīžŸīžīžŠīžŸīžīžŠīžŸīžīžŠīžŸīžīžŠīžŸīžīŊ¯â€Ļâ€Ļīŧ

īŊēīžžīž˜īŊ­īŊ¯ã€īŊēīžīŊ­īŊēīžīŊ­īŊ¯â€Ļâ€Ļīž„īžžīžīŊ­īŊ¯ã€īŧâ™Ą



ジミãƒŗ
ジミãƒŗ
ぁ"ぁあãŖ、もâ€Ļいぐ、ぞたâ€ĻãŖīŧâ™Ą
も、や"ãŖâ€ĻいぎだぐãĒぃ"ぃãŖã€â™Ą
やらぁâ€Ļいぐ、いãŖãĸゃâ€Ļあ"ぁãŖ♡
テヒョãƒŗ
テヒョãƒŗ
くãŖ、â€Ļâ€ĻCumīŧˆ    イけīŧ‰ã€īŧ
ジミãƒŗ
ジミãƒŗ
はぁ"ぁあ"ああぁぁ"ぁãŖ、ãŖ"♡
も、いãŖでるぎãĢ、â€Ļぃ"ぁあãŖ///
īž‹īžžīŊ¸īž‹īžžīŊ¸īž‹īžžīŊ¸īŊ¯ã€īŊļīžžīŊ¸īŊ¯ã€īŊļīŊ¸īŊļīŊ¸īŊ¯â€ĻīŊļīŊ¸īŊ¯ã€â™Ą
テヒョãƒŗ
テヒョãƒŗ
äŋēも、もうå‡ēるâ€ĻãŖ、ジミナ、
中å‡ēすよ、分かãŖたâ€ĻãŖ、īŧŸ//
ジミãƒŗ
ジミãƒŗ
ã¯ã˛ã‚…ãŖ、わかãŖ、わ"かãŖãŸâ™Ą
らしãĻ、ãĻã˛ã‚‡ãĒ、ãģし、â€ĻãŖ///




ãã‚Œãžã§ã‚ˆã‚Šã‚‚č’ã€…ã—ã„č…°äŊŋいで

ジミナぎ中をäŊ•åēĻもįŠŋつ。




前įĢ‹č…ēも、最åĨĨもæĩ…いところも全ãĻæ“ĻりãĒがら


ジミナとč‡Ē分ぎ指をįĩĄã‚ãŸã€‚




そぎåŦ‰ã—そうãĒčĄ¨æƒ…ãĢ

おうしようもãĒãčˆˆåĨŽã—ãĻしぞう。




テヒョãƒŗ
テヒョãƒŗ
å‡ēすよ、ジミナâ€ĻãŖ、â€ĻくãŖ、///
īž„īžžīž‹īžŸīŊ­īŊ¯ã€â€Ļâ€Ļīž„īžžīžŒīžŸīŊ¯ã€â™Ą
ジミãƒŗ
ジミãƒŗ
ãĻã˛ã‚‡ã€ã"あãŖ、んぁ"あぁãŖ♡
あãĨãŖâ€Ļã˛ãŖ、ぃ"ぁああ"ぁãŖã€â™Ą
īŊļīžžīŊ¸īŊļīžžīŊ¸īŊ¯ã€â€Ļâ€Ļīž‹īžžīŊ¸īŊ¯ã€īŊļīŊ¸īžīŊ¯ã€â™Ąâ™Ą



ã‚¸ãƒŸãƒŠã¯ã€č…°ã‚’ã¸ã“ã¸ã“ã¨į´°ã‹ãĢæēらしãĻ


åŋĢæĨŊぎäŊ™éŸģがįĩ‚わらãĒいぞぞãĢ

æ„č­˜ã‚’æ‰‹æ”žã—ãŸã‚‰ã—ã„ã€‚



čĒ­ã‚“でも反åŋœãŒãĒい。





č¤’ã‚ãĻあげたかãŖたぎãĢãĒ、と思いつつ、


ぞずはジミナを清æŊ”ãĒčēĢäŊ“ãĢæˆģすためãĢ

éĸ¨å‘‚ぎæē–å‚™ãĢ向かãŖた。














ãƒŧãƒŧãƒŧãƒŧãƒŧãƒŧãƒŧãƒŧãƒŧãƒŧ






į›ŽãŒčĻšã‚ã‚‹ã¨ã€ãƒ†ãƒ’ョナはいãĒかãŖた。





朝čĩˇããĻ、ベッドãĢã˛ã¨ã‚Šã€‚


それがおれだけ寂しいことãĒぎか、

テヒョナは分かãŖãĻいãĒい。




昨æ—Ĩã¯čĄŒį‚ēぎ最中ãĢæ„č­˜ã‚’å¤ąãŖãĻしぞãŖたから

いãŖãąã„č¤’ã‚ãĻもらãŖãĻãĒいし。


いや、æē€čļŗは、すごいしたけおâ€Ļâ€Ļ




テヒョãƒŗ
テヒョãƒŗ
あれ、čĩˇããŸã‚“だ。おはよう
ジミãƒŗ
ジミãƒŗ
ãŖ、īŧīŧ ãĻ、テヒョナâ€Ļおはよ、//
テヒョãƒŗ
テヒョãƒŗ
ははãŖã€éĄ”čĩ¤ã„よīŧŸįŦ‘
â€Ļâ€Ļ可愛い。あぁそれと、昨æ—Ĩは
ありがとね、頑åŧĩãŖãĻくれãĻ
 

č€ŗ元ãĢčŋ‘äģ˜ã„ãĻくる唇。



テヒョãƒŗ
テヒョãƒŗ
â€Ļâ€Ļæ°—æŒãĄã‚ˆã‹ãŖãŸã‚ˆã€ã‚¸ãƒŸãƒŠâ™Ą



小さく、

å°‘ã—æ¯ãŽæˇˇã˜ãŖたåŖ°ã§å›ã‹ã‚ŒãĻしぞえば、


č‡Ēį„ļãĢéœ‡ãˆã‚‹č‚Šã€‚


ジミãƒŗ
ジミãƒŗ
ãŧ、僕も、â€Ļãã‚‚ãĄã‹ãŖた、ãŖ////
テヒョãƒŗ
テヒョãƒŗ
ははãŖ、それはよかãŖたįŦ‘
ジミナはãģんとãĢ可愛いね、昨æ—Ĩも
たくさん喘いでくれãĻ
ジミãƒŗ
ジミãƒŗ
ãĒãŖ、īŧīŧŸīŧīŧŸ////
テヒョãƒŗ
テヒョãƒŗ
可愛らしいåŖ°ãŒãŸãã•ã‚“čžã‘ãĻ
åŦ‰ã—かãŖたし、äŋēãŽã§æ°—æŒãĄã‚ˆã
ãĒãŖãĻるジミナ、可愛かãŖた。
ジミãƒŗ
ジミãƒŗ
ãŖ、ãŖ~~~~~~~~~īŧīŧīŧ/////
テヒョãƒŗ
テヒョãƒŗ
もãŖともãŖと、ãŖãĻæą‚ã‚ãĻきãĻ
くれたぎもåŦ‰ã—くãĻ、ãģんとãĢ
可愛かãŖたよ。ありがとうジミナ



é ­ãĢ手がæˇģえられる。



æ’Ģでられると、

æĨずかしいぎãĢčŊãĄį€ã„ãĻしぞãŖãĻ。



上から降ãŖãĻくるį”˜ã„åŖ°ãĢ

ãĒんとãĒく力が抜けãĻ、čēĢを委ねãĻしぞう。



ジミãƒŗ
ジミãƒŗ
â€Ļâ€Ļも、怒ãŖãĻãĒいīŧŸ
テヒョãƒŗ
テヒョãƒŗ
んīŧŸ â€Ļâ€Ļあぁīŧ ははãŖ、ごめん
ã‚¸ãƒŸãƒŠã€ãã†ã„ãˆã°č¨€ã„åŋ˜ã‚ŒãĻた
ジミãƒŗ
ジミãƒŗ
ãĒ、äŊ•ã‚’â€ĻīŧŸ
テヒョãƒŗ
テヒョãƒŗ
おäģ•įŊŽãã€ã¨ã‹č¨€ãŖたけお、ただ
äŊ•ã‹ãĢかこつけãĻジミナをæŋ€ã—く
æŠąããŸã‹ãŖただけだから。įŦ‘
ジミãƒŗ
ジミãƒŗ
ãĒãŖ、えīŧīŧŸīŧīŧŸ////
テヒョãƒŗ
テヒョãƒŗ
だから、ãģとんお初めから怒ãŖãĻ
ãĒいよ。大丈å¤Ģ。ごめんね
ジミãƒŗ
ジミãƒŗ
â€Ļâ€ĻäģŠæ—Ĩ1æ—Ĩ、たくさんį”˜ã‚„かしãĻ
ãã‚ŒãŸã‚‰ã€č¨ąã—ãĻあげる



拗ねãĻãŋせると、


そぎįļēéē—ãĒéĄ”ã§ã€ã“ãĄã‚‰ãĢ垎įŦ‘んでくれる。




そしãĻ、頭をæ’Ģã§ã‚‰ã‚Œã€ããŽč…•ãĢ包ぞれた。



おうやらäģŠæ—Ĩは、

数時間ぎäēŒåēĻ寝ぎあとで始ぞるらしいįŦ‘




ãƒ†ãƒ’ãƒ§ãƒŠãŽč…•ãŽä¸­ã§ã€åš¸ã›ã‚’æ„Ÿã˜ãĒがら

僕はゆãŖくりとį›Žã‚’閉じた。

















ãƒŧãƒŧãƒŧãƒŧãƒŧãƒŧãƒŧãƒŧãƒŧãƒŧãƒŧãƒŧãƒŧãƒŧãƒŧãƒŧ

はいīŧ įĩ‚わりですīŧīŧīŧ




いかがでしたでしょうかâ€Ļâ€ĻīŧīŧŸ







けãŖこうæŋ€ã—ã„đŸ”žãĢãĒãŖãĻしぞいぞしたđŸ’Ļ



でも、


やãŖとDom/SubãƒĻニバãƒŧã‚šãŖãŊいもぎが

書けた気もしãĻいぞすâ€Ļâ€Ļ🙌






æŦĄã¯ãĒã‚“ãŽãŠčŠąãĢãĒるでしょうか、


ぞたįĸēčĒã—ãĻ、書けたらすぐãĢ更新しぞすねīŧ








では、ぞたæŦĄå›žīŧ


あんãĢょãƒŧãƒŧãƒŧãƒŧãƒŧã‚“đŸ‘‹đŸ‘‹đŸ‘‹

プãƒĒ小čĒŦã‚Ēãƒŧデã‚Ŗã‚Ēドナマ