プリ小説

第18話

12話
数日後、涼介と婚姻届を出しに行きました
ほんとに結婚したんだなって実感した
結婚指輪が左手の薬指にある
幸せです
でも、体調は日に日に悪くなるばかりで
最近は、体を起こすのも大変になりました
私がこの世から居なくなるのも近いなって感じてます
その度に涼介といっしょにいるっていう道を選んで正解だったのか迷う
でも、正解なんてないから。
頑張るんだ
涼介「今日卒業式の練習大変でさー。合唱の練習で『男子ちゃんとやって!』って怒られちゃったのw」
雛乃「そうなんだw」
涼介「俺も卒業だよ。第2ボタンなくなるかな?」
雛乃「なくなるでしょ」
涼介「あ、ひなにあげるわ」
雛乃「じゃあありがたくもらうね」
あまり長い間喋れないし
涼介「ひな、無理して喋んなくていいよ?」
雛乃「涼介と喋るほうが楽しいもん」
涼介「そーなんだ」
雛乃「久しぶりに外行きたいな」
涼介「ダメでしょ」
雛乃「屋上ならいいって」
涼介「じゃあ、行く?」
雛乃「うん!」
涼介「おんぶして連れてくの?」
雛乃「うん。」
涼介「点滴とかどうすんの?」
雛乃「じゃあ車椅子で行きます」
涼介「それが正解だと思う」






















































雛乃「うわー。寒っ」
涼介「まだ1月だもん」
雛乃「ちょっと雪降ってるし」
涼介「うん。手握ってあげるよ」
雛乃「ありがと。涼介の手温かい」
涼介「ひなの手が冷たいの」
涼介とこうしている事がすごく幸せ
ありがとう
いつまでも一緒にいたい
雛乃「涼介を幸せにできなくてごめんね?もし、私がいなくなっても絶対悲しまないでね?絶対涼介ならなんでも出来るから。色んなこと頑張って、これからも楽しい人生にしてね?」
涼介「そんなこと言うなよ。俺、今めっちゃ幸せだから」
雛乃「ほんと?」
涼介「うん。ホントだよ」
雛乃「じゃあよかった」
涼介「涼介、大好き」

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

朱朔🍓💕
朱朔🍓💕
おーぷん 謙ちゃんロスになりすぎてアイコンとカバー画が謙ちゃんとゆうぴとLove-tuneになってるけど許してください 最近、作者はカメさんです。驚く程にカメさんです。 更新されなくても、お気に入りは外さないでください。心から願います。 相互フォローしてるんで、ぜひフォローしてください! コメントはこまめに返す方です! ジャニーズの底なし沼にハマりにハマりまくって脳内お花畑になりました。 Hey! Say! JUMP、Sexy Zone、ジャニーズWEST、King&Prince、JrのHiHi Jets、東京B少年、SixTONES、Snow Man、Travis Japan、なにわ男子、Lilかんさい、Aぇ!group、関ジュなどなど担当多すぎぃ! そして、最近は7MEN侍と、少年忍者にハマりだしました ジャニーズは、イケメンすぎてみなさん罪です 同担全然おっけーです!むしろwelcomeですよ!友達なりましょー! 簡単に言うと、バカで変態です ぜひぜひ、お気に入り&いいね!よろしくお願いします。 ちなみに“#朱色”で作者の作品を調べることができます 「すざく」って読めた人は凄いです みんな読めないことが多いです くろーず
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る