無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第11話

11
樹
久しぶりあなた
あなた

え、樹どしたの?

樹は大学の時の北斗の友達で、私も結構面識がある
樹
ちょっとさ、北斗がさ急に俺の家に泊めてくれって言い出してきたんだけど笑笑
樹
なんか喧嘩でもしたの?
あなた

うん、実は色々あって

樹
そっかぁ...
樹
俺も今度実家帰るから、北斗を1人にさせれないんだよね
あなた

ごめんね、ほんとに

樹
大丈夫大丈夫
樹
迎えに来れたりするかな、
樹
北斗のこと
樹にも迷惑かけれないし、迎えに行くしかないよね)












私は家を出た
あなた

ピンポーン(鳴らす

樹
はーい
樹
北斗ー、あなたきたよ
北斗
北斗
え、樹言ったの
樹
俺もずっと泊めておけないし、
北斗
北斗
そっかぁぁ、
あなた

北斗、ほんとにごめん

あなた

一緒に家かえろ。

北斗
北斗
.........
樹
北斗、帰ってあげろって
北斗
北斗
わかった。
あなた

え、ほんとに?!

樹
北斗、また会おうなー、
北斗
北斗
うん、バイバイ樹
北斗
北斗
ありがとうございました。
樹
笑笑

帰り道
あなた

北斗ほんとにごめん。もう一生ああいうことしないから。許して?

あなた

絶対、誘われても断るから。

北斗
北斗
いいよ。
北斗
北斗
その代わり、お仕置な?
あなた

え?///

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


コメントお願いします!!
誰が出てきて欲しいかコメント待ってます!