無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第14話

14
北斗
北斗
ここのカフェめっちゃいいね
北斗
北斗
コーヒーおいしいし
あなた

ほんと、超美味しいね

北斗
北斗
てかさ、そのシャツちょっと露出しすぎ 
北斗
北斗
他の男に見られたらどうすんの?
あなた

そうかな、

北斗
北斗
次からはそんなに露出しないでね?
あなた

うん、わかった

北斗
北斗
別にいいじゃん、あなたの裸見るの
北斗
北斗
俺だけで良いんだから
あなた

うん///

私は北斗から離れられないでいる、こんな北斗が好きなのかもしれない
北斗
北斗
そろそろ遅いし、帰ろっか
あなた

あ、でもスーパーよっていい?

あなた

夜ご飯買わないと笑笑

北斗
北斗
じゃあ、そこのスーパー寄ろっか
あなた

うん、

あなた

すぐ終わるから、私1人で行ってくるよ

北斗
北斗
いや、俺も行かせてよ
あなた

大丈夫大丈夫、すぐ終わるから

あなた

ね?

北斗
北斗
そっか、、わかった
あなた

じゃあちょっと待っといて

あなた

玉ねぎと卵買わないとーー

あなた

あっ豆乳買っとかないと///

                                 イタッ(ぶつかる
あなた

すいません...え?

??
あ!すいません...
??
え?なんでここにあなたが
あなた

なんで?!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
気になる??君は誰なんでしょうか

すぐ出すのでお楽しみに!
コメントもよろしくお願いします!