無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

3,406
2021/06/13

第75話

───❼❹



︎︎
宮 治
でも、なんでそんなこと言うん??
(なまえ)
あなた
別に、なんもない
角名 倫太郎
逆に気になるヤツそれ
(なまえ)
あなた
気にすんな
宮 治
えええぇ、
(なまえ)
あなた
私は保健室行く
お前らは部活行って。
(なまえ)
あなた
邪魔してごめん
角名 倫太郎
邪魔とか思ってないけど
角名 倫太郎
むしろ、来てよかった
宮 治
ほんま!!!
来てよかったわ!!



︎︎

(なまえ)
あなた
…ありがとぉな。
(なまえ)
あなた
角名、治。
金髪の侑にも言っといて。
「この前も侑がおったから無事やった。
ほんまありがと」って。
(なまえ)
あなた
北さん達にも。
「邪魔してすいません」って

……、角名も治も侑達もバレーしてる時は"ちょっと"カッコよかったわ。







こいつらが ポカン としてる間に、
私は黙って保健室に向かった









宮 治
………………、
角名 倫太郎
………………


2人は手で顔を隠した。

角名 倫太郎
……、やば、//
宮 治
……あかん、///


角名.治((すき。))




角名 倫太郎
なぁ、ちょっと口角上がってたの見えた?
宮 治
見えた見えた。

2人とも下を向いたまま話し合い始めた……

宮 治
アカンわ、
どーしよ。
宮 治
かっこいいって言ってくれた
角名 倫太郎
これ以上好きにさせるって
桃山さんほんと、どうかしてるんだけど、
宮 治
はぁ…………こんなんさ、

角名.治「「好きすぎてしんどいんだけど。/やけど。」」


2人とも耳まで赤くし、話してました。
























あなたの下の名前ちゃんの話をこっそり聞いていた人が1人。







宮 侑
~~~~ッッ、

ズルズル……、

侑は壁にもたれながら
そのまましゃがんだ。


宮 侑
(なんやねんっこれっ、…心臓うるさいわッッ、)








︎︎
宮 侑
クソがっ……



︎︎

















☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆


なんかこの顔むっちゃ描きたくなった、、


いや、可愛すぎて無理🤦‍♀️


1からこうやって描くのは難しい、



❌無断転載.無断使用.自作発言等はやめてくださいね❌