無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第19話

───❶❽




次の日の学校。





いつも通り学校行く。

席に着くと言われる

"無"


そして今日はクラスの女子に囲まれる
女子
あのさ
ほんまに邪魔せんといてよ
(なまえ)
あなた
女子
鬱陶しいねん
(なまえ)
あなた
女子
聞いとん!?
(なまえ)
あなた
うるさいな。
黙れや。
(なまえ)
あなた
私がいつ君らの邪魔してん
ほんまウザイで
女子
なッッ!!
(なまえ)
あなた
それともなんや?かまってちゃんなんか???
(なまえ)
あなた
わざわざ私なんかに話しかけて来よってさ
なんなん??かまって欲しいん?
それなら他当たれや
女子
好き勝手言いよって……っっ!!!
女子
あんたが悪いねんっ!
治君と仲良ぉしたり、その態度だってウザイ!
見てるだけやなくて居るだけでウザイねん!
(なまえ)
あなた
あ??別にあいつと仲良ぉなった覚えなんてないわ
(なまえ)
あなた
そんなんやったらお前らがあいつ何とかしろや
女子
なんやねんっ。ほんまにっ!!
仲良くなったからって調子乗っとんとちゃうで!!
(なまえ)
あなた
ウザ


バッ と女の手が上がり
バチンッ 私の頬を叩く



グイッ


胸ぐらを掴まれた。


(なまえ)
あなた
ほんまにうっとうし。
こんなことしか出来へんのかよ
女子
治君達もお前みたいになられたら困るねん
(なまえ)
あなた
んなもん知らんわ
だからあいつに言えって言っとんねん
角名 倫太郎
なにしてんの???
(なまえ)
あなた
…………チッ
角名 倫太郎
うぉw
舌打ちw
(なまえ)
あなた
黙れ
女子
角名君っ、!?
角名 倫太郎
てゆーかほっぺた赤くなってるじゃん
また叩かれたんだ?肌白いからすぐわかる
(なまえ)
あなた
うるさいねん
向こう行けや
女子
角名君もっ、この子に構わなくていいんやでっ、!



ほんまに……話しかけんなや。







角名 倫太郎
俺が誰構おうと君達に関係なくない?
女子
ッッ、でも!
角名 倫太郎
気になる子……好きな子だし仕方ないじゃん?








︎︎