無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第67話

───❻❻




誰も私を知らない



知ろうとせーへん




別に知られて欲しいわけや ないんやけどな。




むしろ知られたくない。
めんどくさいやん。




この世の中、"笑顔"じゃないと生きてけん

みたいな言い方する人がほとんどや






なんで笑いたくもないのに、無理に笑わなあかんねん








ギュゥ…………





─────暖かい……










中2の時

私のせいで、"1番"やった友達がいじめられ、自殺した



ずっと隣にいてくれて、話聞いてくれて、


優しくて、面白くて、素敵な子やった。





そんな素敵な子が私のせいでいじめられた。





もう嫌や。



なんで私はこんなんなんやろ。



結局助けられへんし、何も出来へん





"1番"の友達はハグが好きやった。



よく私に抱きついてきて、ほんとに可愛くて、、













ギュゥ…………






北 信介
……ごめんな。
(なまえ)
あなた
ッッ…………離せっ。
北 信介
でもお前、




︎︎


北 信介
寂しそうやねん。
(なまえ)
あなた
……ッッ
(なまえ)
あなた
寂しくなんかないッッ……
北 信介
俺にはそう見えるんや



抱きしめるな……




離れろ……





やめろ…………






1人がええっ。



他人以上の関係なんていらんッッ





作りたくないっ。



あんな思いはもう嫌やっ。





1人がっ……
北 信介
1人がいいってのは……嘘やろ。
(なまえ)
あなた
本心やッッ
北 信介
ほんまは、誰か隣にいて欲しいんやろ。
(なまえ)
あなた
いらんっ。

欲しい



北 信介
ほんまは、ほっといて欲しいんやない。
(なまえ)
あなた
ほっといてって言ってるやんッッ
北 信介
誰かに助け求めたいんやろ。
(なまえ)
あなた
違うって言ってるやんッッ!!
 
助けて。

(なまえ)
あなた
いいから離れろやッッ!!!



ギュゥッ……




さらに強くなる。




北 信介
今は大丈夫やで。


1番の友「今は誰もおらんから大丈夫やで!!泣きたい時は泣いた方がええんやで!」


︎︎
北 信介
桃山は"温かい"な。


1番の友「あなたの下の名前ちゃん"温かい"からギュッてしたくなるの!!」




(なまえ)
あなた
~~~ッッ!!





︎︎

やめて…………





(なまえ)
あなた
しん、、どいよぉッッ……




︎︎
北 信介
おん……。頑張ったんやな。




1番の友「あなたの下の名前ちゃんはむっちゃ頑張ってるやんっ!私はちゃんと知っとるよ!!」


︎︎
(なまえ)
あなた
うぅっ……






︎︎お願いやから、やめて、





離れて、、



今すぐ離れてや、





北 信介
ちょっとぐらい、甘えてもええと思うで。


1番の友「あなたの下の名前ちゃんはもっと甘えてええと思うっ!!!なんなら私に甘えてや!!」





やめっ……










キュ……。













腕が勝手に上にあがり、この人の背中のシャツを思い切り掴んだ。