無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第2話

兄貴 長男
あなた『グオーーーー...グオーーーー...』
1つの広い部屋に寝ている少女がいた。

女らしくもない豪快なイビキをかきながら大の字で寝ている。
???「おい!!あなた!起きろ!!」
そう怒鳴りながら少女を蹴り飛ばす1人の男。
あなた『ウゲェ!んだよ...クソ兄貴...人が気持ちよく眠ってんのによぉ!!』
あなたを蹴り飛ばしたのは長男の力だ。
力「うっせー!!お前が全然起きねぇから此方は困ってるんだよ!!!朝飯は家族全員揃ってから食うって家の決まりだろ?!皆、お前を待ってるんだから早くこい!!ぶす!!」
あなた『はぁぁぁぁぁ?!!!     てめぇ!!妹に向かってブスは可笑しいだろ!!ぶっ殺すぞ!!』
力「いいから!!早くこい!!」
あなた『わーったよ……!』
力「あ、おい!   ブス!!」
あなた『なに……』
力「早く来ねぇとお前の好きな寿司無くなるぞ?」
あなた『はぁぁぁぁ!!!!!すぐ行くから待ってろよぉぉぉぉ!!!        てか、力てめぇまた俺の事ブスって言っただろ!!!



チッ...こんのぉぉぉ!!!くそ童貞が!!!!』
力「うるっっっせぇ!!!」

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

🍨甘夏🍧
🍨甘夏🍧
どうも~、甘夏です。 最近、冷えてきたね~!!北海道雪が凄いみたい笑 早く雪ふらないかなぁ! 鬼滅の刃にどはまり中の小6です。 よろしくね😁✌️ 語彙力が足りないから、温かい目で見てくれると嬉しいですっ(σ≧▽≦)σ 基本、ノロノロ更新だけど楽しんで見てくれる様に頑張ります! これからも、よろしくね✨
コメディの作品もっと見る
公式作品もっと見る