無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第26話

日常
あなた

はーるーやーまー

春山
春山
っるせぇぶす
あなた

うーわ、ぶすとかゆーのー?ねぇー

春山
春山
ぶーす
あなた

うるさいばーか

春山
春山
あん?言ったな?てめぇ
あなた

うん?なんですか?

春山
春山
ちっ。うざ(コチョコチョ
あなた

ひぃ!やだ!やめて!あはは!はるやま!やだ!はる!やぁぁぁぁぁぁあ!

春山
春山
うるさいうるさいw
あなた

ねねねねねねね!!!

春山
春山
ねは2回ぐらいでいいと思う。うるさい。なに
あなた

今日湊あたりでなにかやってるみたいだよ!

春山
春山
行きたいの?
あなた

うんっ!!

春山
春山
んじゃぁ行く?
あなた

行く!!!!

春山
春山
夕方になったらな?
あなた

夕方…?

春山
春山
そう。3時ぐらいに準備して行こっか!
あなた

ありがと!春山!だいすき!

春山
春山
いーえーあなたちゃん愛してるー
あなた

めっちゃ棒読みじゃん

春山
春山
っるせぇ愛してるよ(チュッ
あなた

……………/////////

春山
春山
よしwそのまま黙っとけw
あなた

😳😳😳😳😳😳

そのまま出掛けるまであなたちゃんは放心状態でした…www