第39話

☪︎*。꙳
2,278
2021/08/05 12:08
あなたの下の名前がプレハブの中に入っていった後…


イザナ
そーいや、誰かあなたの下の名前のとこ行かなくていいの??
ドラケン
最近は少しづつ寝付き良くなってきてるから大丈夫だろ。


ドラケンが少し嬉しそうに微笑む


確かに以前よりは寝付きも良くなってきた。


前までは誰かとくっついていないと寝れなかったが今では傍に居るだけで眠れるようになってきている


だがくっついていないと眠りは浅い…


ラン
いや、誰かあなたの下の名前のそばに居てやって。
バジ
ん??なんでだよ…
リンドウ
いいから…
バジ
…仕方ねーな。
じゃあ俺が…


そう言って、プレハブに足を向ける場地を竜胆が止める

リンドウ
お前はダメだ。ここにいろ。
…千冬。頼んでいいか??
チフユ
…分かりました!!


千冬はプレハブの中に入っていった


ミツヤ
灰谷…お前らさっきからどうしたんだよ。
ラン
あなた、ここ最近なんかあったか??


蘭が言った一言に全員が驚いた


何故ならいつものらりくらりとして真面目にしていない蘭が真剣な表情で話し始めたからだ

マイキー
いや…特に何も無いけど…


マイキーが不思議そうにそう答える


リンドウ
じゃあ変わったことは??
ドラケン
変わったこと…


変わったことならある…


ドラケン
さっきみたいにボーッとする事が増えたことか??でも、寝不足だって…
しかも、あいつの場合それは仕方ないことだし…


あなたの下の名前は人より寝付きが悪いぶん寝不足気味の事がほとんどで酷い時は貧血で半日動くことができない時もある…


そう考えれば普段となんら変わりはないが…


ミツヤ
なんかあんのかの…
リンドウ
いや…
ラン
確証はねーけど。
なんか嫌な予感すんだよな…
リンドウ
気の所為だといいけど…


竜胆そうボソッとつぶやいた


イザナ
まぁ、色々勘ぐりすぎてもよくねーし…
後であなたの下の名前に聞いてみて、探り入れてみよーぜ。
あなた
うちがどうしたの??


声のするほうを辿ればそこにはあなたの下の名前の姿が…


ミツヤ
寝てなくてもいいのか??
あなた
うん!!ちぃと一緒に寝たから大丈夫!!
チフユ
ベットに近ずいたら急に引っ張られて…
全然抜け出せないからびっくりしましたよ…
蛇に捕食されるカエルの気持ちがよくわかりました笑
あなた
いや、蛇って…
バジ
あなた、千冬のこと食うなよ??
マイキー
それってどっちの意味で??笑
チフユ
なッ//////
あなた
ん??どーゆうこと??
ミツヤ
なんでもねーよ??気にしなくていいよアホが言うことはニコッ
あなた
そー??


あなたの下の名前はニヤニヤするマイキーと場地を不思議そうに眺めていた


イザナ
あなた〜
あなた
んー??何??
イザナ
さっきあなたが寝てる間に、ほかのメンバーには聞いたんだけど…
あなた
うん??
ドラケン
最近、変わったこととかねーか??
あなた
変わったこと??
ドラケン
そー。体調のこととかあなたの周囲のこととか…
あなた
うーん…
特にないかな〜。


あなたの下の名前は少し考える素振りをした後そう応えた。


ドラケン
そうか…
あなた
あっ!!変わったことなら1つあるよ!!
イザナ
なに??


イザナとドラケンは心配そうな顔であなたの下の名前を見つめる

あなた
そんな心配しなくても大丈夫だよ笑
最近少し寒くなってきて部屋との温度差ついていけなくて…家入ると直ぐに眠たくなるんだよね〜笑
イザナ
ドラケン
あなた
どうしたの??


急に黙る2人にあなたの下の名前は不思議そうに聞いた

イザナ
そんなことかよ笑
ドラケン
だから最近、タートルネックの服ばっかきてんのか??笑
あなた
…うん。
そーだよ笑
イザナ
まぁ、そんなことだったら大丈夫か笑
ドラケン
風邪だけはひくなよ〜
あなた
堅はうちのオカンかよ笑


なんて他愛のない話をしてその日は解散した
















━━━━━━━━━━━━━━━
グダグダ感が否めない…
会話多めになってるんですけどその辺はご了承くださいm(_ _)m

プリ小説オーディオドラマ