プリ小説

第20話

19
あなたside
次の日の朝.
寝坊しないでちゃんと起きれた.

昨日の事で不安がたくさんあるんだよね…
でも私は風磨くん達6人の事ずっと信じてるから。

そして学校に行く準備をして家を出て
みんなと待ち合わせしてる〇〇公園に向かった.
Sexy Zone
Sexy Zone
おはよ
七瀬
七瀬
おはよう!
みんな笑顔で挨拶してくれた.

やっぱりこのメンバーが1番だな◡̈❤︎
あ な た
あ な た
みんなおはよっ☺︎
佐藤 勝利
佐藤 勝利
さぁ行こう!
あ な た
あ な た
う.うん
やっぱり不安…

だってあの女3人に何をされるか分からないんだよ!?
菊池 風磨
菊池 風磨
あなた大丈夫。
俺らが側にいるから(コソッ)
風磨くん…✨
あ な た
あ な た
ありがとね
私達は学校に向かって歩き出した.
学校に着くといつものように門の所で両端からの
歓声が聞こえる.
女子)キャーキャー♥

女子1)は?なんなのあれ。

女子2)もうあいつには辛い思いさせないとねw

女子3)だねw
それを言われてる事も知らず教室に向かった.
ガラガラ
教室に入ったらすぐに話しかけられた.
女子1)あなたちゃん!ちょっと来て?
あ な た
あ な た
えっ
女子1)ほら早く来てってば
(あなたの腕を掴んで歩く)
あ な た
あ な た
えっちょっ
菊池 風磨
菊池 風磨
やめろ
あ な た
あ な た
風磨くん…
女子1)お前さ風磨くん達にも迷惑かけてんの?
あ な た
あ な た
迷惑なんk
女子1)ベシッ(あなたをビンタする)
あ な た
あ な た
痛っ
中島 健人
中島 健人
え!あなた?
佐藤 勝利
佐藤 勝利
あなたちゃん?
女子1)そうやって痛い振りして風磨くん達を
味方につけようとしてんの?
菊池 風磨
菊池 風磨
は?お前なに言ってんの?
中島 健人
中島 健人
お前ら最低だな
佐藤 勝利
佐藤 勝利
他にも2人いるんでしょ?
女子1)ムカついただけ
菊池 風磨
菊池 風磨
何が?俺らはお前にムカついてんだけど
女子1)だって登下校とか一緒にしてさ…
中島 健人
中島 健人
してるから何?
女子1)もういい!(立ち去ろうとする)
中島 健人
中島 健人
まだ話終わってないんだけど。
ちゃんと謝ってくれる?
あと他の2人連れて来て?
(女子1の腕を掴む)
女子1)わ.分かったから
そして女子1はあとの2人を連れてきた.

すると女子1が…!?!?


続きは次で!😳🧡

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

୨୧ *。 り お 。* ୨୧
୨୧ *。 り お 。* ୨୧
୨୧せくがる ・ ・ ♡ふまけんよりのおーる担 ・ 同担◎他担◎ ・ せくがる»»うぇるかむ ⸜❤︎⸝