無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第11話

🧸__8






樹くんから連れてきてもらったのは。



《楽屋》




だった。






まさか、連れてくるなんて思ってなかった。





もちろん北斗と会えるし凄く嬉しい。。









けれど、今は、会いたくなかった




北斗が会いたくないから忘れたフリしたのかもとか。



ほんとに忘れたのか。








気持ちの整理が出来ていなかったから。
















北斗の前で笑えるかな?













大丈夫かな…