プリ小説

第5話

ワタナベマホト 2
ワタナベマホト
ワタナベマホト
広ー!
あなた
ありがとう!
あなた
部屋に荷物置くの手伝ってあげるー!
ワタナベマホト
ワタナベマホト
え!わるいよ!
あなた
いいのいいの!
あなた
よいしょっと!これってここでいいの?
ワタナベマホト
ワタナベマホト
うん!ほんとにありがとね!
あなた
大丈夫!
あなた
うゎ!きゃ!
タンスの上から物があなたの頭の上に落ちる
あなた
いった、くない?
ワタナベマホト
ワタナベマホト
うわー、大丈夫?
あなた
大丈夫だけど!マホトは?大丈夫!?ごめん!私のせいで!
ワタナベマホト
ワタナベマホト
あなたのせいじゃないよ!怪我してないし、大丈夫!つづけよ!
あなた
ハ━━━ヾ(。´囗`)ノ━━━イ
無事全部荷物を整理して寝る時間
ワタナベマホト
ワタナベマホト
あのー、言いにくいんだけど、布団持ってきてないんだよね、、
あなた
うそ!持ってないのかー、じゃあ一緒に寝るってことになるけどいい?
ワタナベマホト
ワタナベマホト
え!?あなたがいいならいいけど…
あなた
わかった!じゃあもう寝よ!
あなたはふとんに入ってマホトを招き寄せた。
ワタナベマホト
ワタナベマホト
おじゃましまーす、、
そのまま2人は疲れて寝てしまいました😢

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

えいちゃんの一生の推し。すず
えいちゃんの一生の推し。すず
アバンティーズ えいちゃんありがとう。大好き。絶対忘れない。えいちゃんは一生の推しです。
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る