無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

本編




握手会場......




握手会のルール





1人長くても1分まで


順番は誰からでもOK

同じ、メンバーと2回は、出来ない、

もし、携帯の番号を教えてもらったとしても

誰にも教えない!
あなた
あなた
ルールがあるのね!

1人1分までって意外と長いねー

って、誰から行こっかなー?

って、連絡先教えてもらえんの??、

もらえるかな?

もらえたら嬉しいなぁーって

もらえるわけないか!!!

そこまで期待はそんようにしよー!笑笑



いよいよ握手することに......
岩橋玄樹
岩橋玄樹
こんにちは!玄樹です♥
あなた
あなた
こんにちは!!!あなたです!

すごくあえて嬉しいです♥

テレビで見るよりもっとカッコイイし、可愛いです♥
岩橋玄樹
岩橋玄樹
ありがとう♥あなたちゃんも可愛いー

ホントはダメなんだけどこれ、

連絡先......


もらってくれる?
あなた
あなた
えぇっー!いいんですか?

すごい欲しいです//
岩橋玄樹
岩橋玄樹
照れてる♥可愛い♥

あげちゃう!!

連絡待ってるね!!

また今度......!

バイバイー
あなた
あなた
ありがとうございます!

絶対連絡します!!

大好きです!!!⸝⸝⸝♡



玄樹side

まって、

あなたちゃん可愛いすぎ!

初めて一目惚れってやつしたかも

ほかのメンバーも好きになりそう、

嫌だなぁー





あなたside


玄樹くんの連絡先もらっちゃった(/// ^///)


すごい!!、嬉しい!!

こんな私が連絡してもいいのかな?





--------キリトリ線--------

今回はここまで