無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第31話

_30
歩いてる時に無言が続く
貴方
貴方
テヒョン
テヒョン
テヒョン
テヒョン
あっあのさ
貴方
貴方
何?
テヒョン
テヒョン
俺この事嫌い?
貴方
貴方
嫌いて言ってるけど嫌いではない
テヒョン
テヒョン
えっだって俺みたいなやつが嫌いだって
貴方
貴方
女遊びしているとこはね

けど感情を素直に出せるのはすごいことだと思う。
貴方
貴方
うちが感情を素直に出せないんだよね
貴方
貴方
だからそれでいじめられてた
貴方
貴方
だから強くなるためにヤンキーになった
テヒョン
テヒョン
そうなんだ
テヒョン
テヒョン
あのさ俺にあなたの過去を教えてくれないかな?
貴方
貴方
ごめんその事は言いたくない
テヒョン
テヒョン
そうなんだ
ごめんね
テヒョン
テヒョン
あっ俺ここだから!
貴方
貴方
わかった
テヒョン
テヒョン
じゃあね!
貴方
貴方
じゃーな
ガチャ
テヒョン
テヒョン
落とすつもりが俺がおとされそうなんだけど/////

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

사랑
사랑
よろしくお願いします
ファンタジーの作品もっと見る
公式作品もっと見る