無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第8話

キラキラ 8





.







あれから末澤さんは店に来なかった 。


というより私がお店に行く回数が減った 。


べ 、別に?末澤さんに言われたから


とかじゃないし?意味わかんない 。


学校が忙しいの!そう学校が!!!!!


単位取らなくちゃ!!!今日も学校!!!!




























































大西「 あ 、あなたちゃん!おはよう〜 」



『 あ 、大西くん 。おはよう 。
その荷物 、、、となると今日は午後仕事?』



大西「 せやねん今日からまた始まったんよ〜 」



『 あ〜 、伝統の松竹座ね 笑 』



大西「 そろそろ飽きるねんけどな〜 。
… あ!!そうだ 、あなたちゃんさ 、暇?」



『 … え?』



大西「 今日よかったら見に来おへん?
少年たちって言う演劇?をやるねんけど 、
僕のグループが座長やねん!
仕事なくて暇なんやったら見に来てや〜 」



『 今日は 、、、ない 、けどいいの?』



大西「 ほんま?!じゃあ強制な!」



『 えっ 、強制された 笑 』



大西「 あなたちゃんのこと紹介したいし
最初楽屋来て欲しいから裏の方におって?」



『 … え 、いや 、いいよ 。
紹介なんかいらんいらん!!!』



大西「 ふふっ 、
全力で拒否るとき関西弁でとるよ 笑 」



『 あ … 』



大西「 でも開演する前に
あなたちゃんと会ったら元気
出るんやけどなあ〜?(上目遣い)」



『 う" 、、、
人気女優よりあざといのずるい 、』



大西「 にひひ 、笑 」



『 〜っもう!!
分かりました!はい行きます!』



大西「 やったぁ!みんなに連絡しとくなぁ〜 」



『 炎上したら大西くんのせいだから … 』



大西「 大丈夫やん?謙杜もみっちーも
同じ学校おるし友達として
見に来たんやなってみんな思うやろ!」



『 考えが甘いなぁ 、(ボソッ)』



大西「 え?」



『 ううん!楽しみにしてるね 笑 』



大西「 うん!なんか
めっちゃやる気出てきたんやけど!笑 」



『 いつもやる気出してくださーい 笑 』





















































松竹座 、、、ねえ 。


それってなにわ男子以外に出てるのかな?


末澤さん 、、、とか 。って 、は?!


何言ってんだ私 。会いたいとか思ってないし 。


落ち着け 、落ち着け私 。平常心平常心 。


大丈夫 、いつもの女優の桜木あなただ 。