プリ小説
一覧へ

第1話

いーち




ぴぴぴぴ。ぴぴぴぴ。








~10分後~




ぴぴぴぴ。ぴぴぴぴ。




直樹
あなた~?
朝だよ~?
あなた

ん…。

直樹
入るよ、?
ほらほら、起きて、



朝、起きました、あなたです。






あ、今、部屋に入ってきたのはお兄ちゃん。



直樹
ままがご飯作って待ってるから
着替えて下降りてきなね?笑
あなた

うんっ、





毎朝お兄ちゃんに起こされてます、笑






さぁーてと、まず顔洗いにいこ~。




あ!あなたの部屋は二階だけど



一階にも二階にも洗面台があるんです、笑





洗いにいこっ、
一世
あ!おねーちゃん、おはよ~!





あ、こっちは弟です(笑)




今年、受験生の中三!



あなた

一世、はよ~。
って、くまできてんじゃん、

一世
来週提出の課題終わんなくてね~笑
今やっとかないとやらなくなっちゃうからさ、
あなた

受験勉強、どうなの?笑





顔を洗いながら一世と他愛のない会話をする。


一世
まぁまぁ笑
数学があんまりって感じ。
あなた

あ!中三の数学だったら
あなたまだ部屋に参考書ある!
上げるから勉強に使いな、!

一世
え、ほんと?
ありがとっ!




顔を洗い、部屋に戻って



かるーくメイクして、髪の毛整えて、アイロンで髪の毛ゆるーく巻いて…。



リュックと携帯っ…と。



よし、準備完了!!



一階におりましょ~。




あ!一世に渡す参考書、持ってかなきゃ!

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ふ わ り ♡
ふ わ り ♡
ふ わ り で す っ !! ♡ A r i o k a d a i k i ♡ I n o k e i ♡ Y a o t o m e h i k a r u ♡ C h i n e n y u r i ♡ U k i s y o h i d a k a ♡ 不 定 期 投 稿 
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る