第8話

テヒョン


不安だな、……






テヒョン
テヒョン
リラ、
リラ
リラ
ん?
テヒョン
テヒョン
あいつの事、ホントに好きなの?
リラ
リラ
うん、大好きだよ



私が1番愛してる












……なんでそんな事聞くの?












テヒョン
テヒョン
リラ
リラ
……は…… ?





テヒョンに口を塞がれた














リラ
リラ
何 するの ?!
テヒョン
テヒョン
知らね





訳分かんないよ !







私はトイレに行こうとした。









テヒョン
テヒョン
待って
リラ
リラ
何?
テヒョン
テヒョン
あの女の事知りたくないの?





なにそれ、











テヒョン
テヒョン
外に出よう、俺が出すから
リラ
リラ
いいよ、私も買ったから



でも結局、テヒョンが先に払ってくれていた。






リラ
リラ
ありがと
テヒョン
テヒョン



テヒョンは無言で私を別の場所へと連れていった