無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第4話

呪術高等専門学校
五条 悟
五条 悟
お待たせー!
風葉 ○○
あ、五条さん
狗巻 棘
狗巻 棘
ツナ…?
(何してたんですか…?)
五条 悟
五条 悟
上の人に呼ばれてね、
五条 悟
五条 悟
あなたを連れてこいって言われてね
風葉 ○○
そうですか…
じゃあ狗巻先輩とはお別れですね…
狗巻 棘
狗巻 棘
おかか…
(そうだな…)
風葉 ○○
狗巻先輩、
「またね」って言う方がいいんですよ
狗巻 棘
狗巻 棘
高菜…?
(なんで…?)
風葉 ○○
"また"ねっていうと、
"また"会えると思えるからです♪
狗巻 棘
狗巻 棘
こんぶ…//
(わかった…//)
五条 悟
五条 悟
(考え方がユニークだね~)←そうか?
風葉 ○○
それでは、またね!狗巻先輩!ニコッ
狗巻 棘
狗巻 棘
こんぶ!ツナマヨ!//
(またね!あなた!//)
五条 悟
五条 悟
(地味にキャラ崩壊してない?)











そして…

風葉 ○○
ここが…呪術高等専門学校?
五条 悟
五条 悟
そう!日本に2校しかない内の1校
風葉 ○○
狗巻先輩が二年で先輩って事は、
私…一年生?
五条 悟
五条 悟
そう!
風葉 ○○
へぇー✨
五条 悟
五条 悟
あ、因みに…
五条 悟
五条 悟
1年生、あなた入れて四人!
風葉 ○○
少なッッッ!!
五条 悟
五条 悟
虎杖も同じ事言ってた気がするなぁ~
五条 悟
五条 悟
まぁ、とりあえず入ろっか♪
風葉 ○○
はーい( ・∀・)ノ

















『風葉あなた…』
夜蛾 正道
夜蛾 正道
ここに来た理由はなんだ