無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第10話

10
ヴィル
ヴィル
ふぅん...イマイチね
は?こちとらお前より人気なんだぞ??ぴえんっ
カリム
カリム
そうか?俺はいいと思うぞ!
うへへ///あざーっす/////
クロウリー
クロウリー
...それでは寮長会議始めましょうか
あ、忘れてた。うんうん、寮長会議ね!どんな話するんだろー
クロウリー
クロウリー
来週に、モデルのユウさんが、この学園に起こしに来るのですが、、、
あなた

( ^o^)<ンンンンンンンンンンンンンンン???

うぇ、ユウ...??それって...
クロウリー
クロウリー
どうしたんですか、あなたさん。
あなた

い、いえ...

カリム
カリム
ま、超超超人気モデルのユウさんが来るなんてすげーよな!
ヴィル
ヴィル
アタシよりも人気があるから、今度二人で撮りたいのだけど...
やっぱり、女装した俺そっちの俺ですよね!!

え?え?マネージャーさんから聞いてないんですけど?!
イデア
イデア
ヒヒッ、絶対にサイン手に入れる...
アズール
アズール
ええ、僕も超超超人気のユウさんからサインが欲しいですね。モストロラウンジに置けば客も...ブツブツ...
リドル
リドル
僕もお母様にプレゼントしたいな
うわぁぁ、圧倒的人気ィィ



寮長会議終わり
監督生
監督生
どうだった?寮長会議!
あなた

ヨ、ヨカッタヨー(棒)

グリム
グリム
棒読みなんだゾ...