無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第2話

細木数の子




ある日の昼下がり



( '-' )( '-' )( '-' )ザワザワ…
あなた

今日なんかあんのかな、人がうじゃうじゃ居る。まーいーや入ってみよ。




Non Stop Rabbit ライブ会場



あなた

のんすとっぷらびっと?





細木数の子が今ここであなたを占います!


あなた

細木数の子?占いかー。めっちゃ人居る‪w
それだけ当たるって事かな?占ってもらおっと






めっちゃくちゃ待った。




あなた

やっと私の番だ。あっ、お願いしまーす。

細木数の子
細木数の子
お願いします。(めっちゃ可愛いやん!!!!)
あなた

(え?男の人?声男だけど格好は女の人だし、どっち?)

細木数の子
細木数の子
お名前は?
あなた

あっ、はい!清水あなたです!

細木数の子
細木数の子
あなたさんねぇ、、、
あなた、彼氏いませんね?
あなた

はい、いませんけど、、、

細木数の子
細木数の子
(当たったー!良かったー!)
あなたはこれから凄い恋愛をします。
あなた

え!?それは具体的にどうゆう風な恋愛なんでしょうか?

細木数の子
細木数の子
(なんか食いついてきたー!)それは教える事はできません。
あなた

そんな、、、

スタッフ
スタッフ
時間です。
あなた

ありがとうございました!

細木数の子
細木数の子
ありがとうございました。







なんか、ノンストップラビットって言う人達はバンドマン兼YouTuberらしい。ちょっと曲聞いてみようかな。



あなた

「POLW NOW」、、、



♪。.:*・゜♪。.:*・゜♪。.:*・゜




あなた

かっこいい、、、

あなた

特にこのギターの人、、、
達也って言うのか、、、会えないかなぁ




















自分の名前のところ、夢小説になってますか?なってなかったらコメントで教えてください!お願いします🙇🙇







ライブ会場での出来事は私の勝手な妄想です‪w