無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
73
2020/09/09

第1話

推しが尊い
監督生(あなた)
監督生(あなた)
なんでツイステってこんなにかっこいいの?
友達
友達
当たり前じゃん推しなんだから
監督生(あなた)
監督生(あなた)
でもグッズ出ないんだよあんまり(しかも高いし)
友達
友達
たしかに
監督生(あなた)
監督生(あなた)
ツイステの世界に行きたいなぁ
家にて・・・
監督生(あなた)
監督生(あなた)
ただいま
監督生(あなた)
監督生(あなた)
あっお母さんから手紙だ
今日は帰りが遅くなります。
もしかしたら明日になります
監督生(あなた)
監督生(あなた)
今日は1人か
階段登る
監督生(あなた)
監督生(あなた)
自分の部屋はいいな
監督生(あなた)
監督生(あなた)
あれこんな鏡あったけ?
監督生(あなた)
監督生(あなた)
うわっ〜
鏡が光る