無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

420
2021/11/17

第13話

じゅう
その頃東卍では______________________






















マイキー「愛莉~手当てよろしく!」






愛莉「マイキー君また喧嘩したのぉ~♡?せっかくのお顔が台無しになっちゃうよぉ~!♡」





マイキー「愛莉って最初はあんまりいいイメージ無かったけどよ、案外優しいんだな!ニカッ」







愛莉「そ、そんなぁ~♡(/*˙ᵕ​˙*\)テレッ」







マイキー「愛莉は良い奴って分かったけどよ、あなたは絶対許さねぇ。仲間を傷つけたんだぞ?しかも女子だ。」






愛莉「うっ…( ᵒ̴̶̷̥́ωᵒ̴̶̷̣̥̀ )ポロポロ グスッ ヒック」







マイキー「愛莉?!どうした?!」







ドラケン「マイキー愛莉泣かせたな~w」






マイキー「お、俺じゃないし!」






愛莉「グスッ ヒック ち、違うの…グスッあなたちゃんが私を殴ってきた事思い出してっ…グスッ
怖くって…( ᵒ̴̶̷̥́ωᵒ̴̶̷̣̥̀ )ポロポロ」






マイキー&ドラケン「「っ……」」







マイキー「ぜってぇー俺らが守ってやるからな!ニカッそうだろ?ケンチン!!」







ドラケン「あぁ、そうだな ニッ」





愛莉「2人共…グスッ(*´つω・。)ゴシゴシ ありがとぉ♡ニコッ」







愛莉(ふふっ♡我ながらの名演技ね♡これで大将2人は私のと・り・こ♡ざまぁみなさい!あなた!!あんたはずっと独り身よ!!)






マイキー「そういや、芭流覇羅と東卍の坑争があるんだったわ」






ドラケン「あいつ芭流覇羅行くとか言いながら追い出されてるんじゃね?」








マイキー「ありそ〜!ワンチャン居ないかも」






愛莉「それって何時あるのぉ~♡?」






マイキー「10月31日






















ハロウィンの日だ!!」









愛莉「えぇ~♡ハロウィンなのにぃ~♡なんで喧嘩なんかするのぉ~♡?愛莉…マイキー君達とハロウィンパーティーしたかったなぁ…♡」







ドラケン「また来年したらいいだろ、な?マイキー」







マイキー「そうだな!愛莉の仮装楽しみにしてるね!ニカッ」







愛莉「うん!♡」











東卍での会話終了









芭流覇羅のアジトでは↓↓↓





あなた『ねぇ、かずちゃん。東卍との坑争って何時あるん?』






一虎「んとね、10月31日のハロウィンの日」






あなた『えぇー、僕ハロウィンパーティー芭流覇羅の皆でしたかったのに~( ー̀εー́ )』






あなた『でも────────
































































やっと復讐が出来るんだね。あいつらに。』











あなた『楽しもうよ!皆!ニコッ』










皆「「「「「「はい!」」」」」」

























何度でも言うよ




























裏切り者には


























罪と罰を♡

















-------------キリトリセン--------------




長くなってしまい申し訳ございませんでしたぁぁぁぁっっっっっ!!!








テスト期間なのに何やってんだろ僕…(遠い目)










ちょくちょく出していくんで、これからもよろしくお願いしますm(_ _)m










♥️イイネ×⭐️オキニイリ



よろしくお願いします!<(_ _)>〈 ゴン!〕















出来ればいいねほちぃ((殴









追記:いいねして下さった方ありがとうございます😊