無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

315
2021/07/01

第13話

11.











次の日
あなた
おはよー!
クラスの男子(MOB)
(天使降臨…)
家入硝子
おはよー
夏油傑
おはよう








席に座り、授業の準備をする









家入硝子
…今日は行かないの?
あなた
ビクッ
あなた
ぁー、うん!
家入硝子
なんかあった?
あなた
んと…そのぉ
夏油傑
昨日遊園地で悟と玲奈がk
あなた
わー!ストップ
夏油傑
家入硝子
あー…(察)
家入硝子
後であいつの顔面にビンタ食らわしとくわ
あなた
えぇ…
夏油傑
ついでに私もk
あなた
あーあー!
あなた
傑っっ!//
夏油傑
(可愛い)
家入硝子
まぁ、色々あったんだな








数十分後
あなた
うぅ…
あなた
悟ぅ、…
せんせー
授業始めんぞー
あなた
ぅ、
夏油傑
あなた、ちゃんと寝た…?
あなた
寝た、五分だけ、
夏油傑
それは寝てないよ←
あなた
うぅ…
家入硝子
保健室行ったら?
あなた
んーっ、…
せんせー
何かあったのか?
夏油傑
晴瀬さんがしんどそうなので保健室連れていきますね
せんせー
あぁ、分かった
あなた
ありがと、傑ぅ、
夏油傑
ほら捕まって
あなた
んぅ













保健室


夏油傑
どうせ悟の事だろう?
あなた
え、え、え、傑なんでわかったの…?
夏油傑
あなたわかりやすいからね
あなた
だって、ぇ









悲しかったもん、…
























どうすればいいのかわかんなくなって、


















でも私は応援なんか出来ないし、したくないし…






















でも敵わないって思っただけでまた涙でちゃって、

























どうしたらいいの、



























ギュッ




夏油傑
大丈夫だよ
あなた
!…グスッ、ヒグッ















私は傑の胸を借りて、泣きじゃくり

















いつしか眠っていた





















--------キリトリ線--------

傑紳士だよほんと

悟はまじで何してんだよっっっあなたちゃん取られんぞゴラァ

玲奈、お前は燃やされとけっっっっ