無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第57話

55.


1時間目からあなたちゃんの大嫌いな数学!!


課題で出されたプリント全然終わってないからね。


でも、どっちも気まずさで声掛けないからさ、
シーンってなってる、



そんな時、




テテ
テテ
はい、終わったぁ!!
ユンギ
ユンギ
え、、、あ、はい



空気読むの苦手なテヒョンさんwww

まぁ、先程までの重い空気を飛ばしてくれた

あなたちゃんの英雄となりました。





そして、あなたちゃん、
それをいいことに、寝ちゃうっていうwww



ゆんぎ先生から頼まれたテヒョンが
起こそうとするけど、


あなたちゃん、爆睡してますねwww



爆睡したら、あなたちゃんほんとに起きないタイプだからねぇ、



ゆんぎ先生、困っちゃうよね、




でも、そんな時ね、


you
you
ユンギせんせ、、、(小声)


って、寝言言っちゃうのよ、


小さい声なのに、
2人とも聞こえちゃてるからね、


これ史上最強に重い空気と言ってもいいかもしれない、




テヒョンからみたら、三角関係っぽいけど、

ゆんぎ先生、軽く両思いだからな、



もう、ゆんぎ先生、固まっちゃってるよね笑笑






✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼

ゆんぎ先生、どうする!?
ってのが、次回のお話です!


*°公開時期はまだ未定なんですけど、
新作のアンケートとかとったら、答えてくれたりとかします?

いつか、アンケートとった時はご協力して頂くとありがたいです!!



でわわ、안녕~!!