無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第20話


はい、ショッピングモールいるんだけど、







さっきこの人お母さんに買うって言ってなかった、


え、言ってたよね、((え、





なのに、ここは、、、


うん、なぜにか、ぬいぐるみ売り場??





いや、わかんないこの人、



you
you
何あげるの??
テテ
テテ
えっと、あれがないの、あれ、、、

って、ずっとこのやり取り繰り返してるんだけど、




もうあなたちゃんの頭の中、

"What is 『あれ』??"ってなってるよ、



テテ
テテ
あった!
you
you
ん?どれ?


キムテヒョン氏が、持ってらしたのは、

大きならいおんさんのぬいぐるみでした、、、





you
you
お母さんに渡すのよね?
テテ
テテ
うん!!



うん、まー、

息子から貰ったものはなんだって嬉しいだろうってことで、


"いいんじゃない?"

と一言。







そしたら、ダッシュで買いに行った





なぜかテヒョンが可愛く思えるあなたちゃんwww




買いに行って、

めっちゃサンタさんみたいにでっかい袋持ってるのが可愛いwww


テテ
テテ
あなたが貰って嬉しいものとかある?
you
you
うーん、お母さんになら、
花束??とか、、、香水とか??、、、
テテ
テテ
んー、
じゃ、ブーケ買いいこ!!





@お花屋さん



you
you
どんなのにするの?
テテ
テテ
あ、これ!!



って、色々考えて、

ブーケ作って貰った!!




いや、結構センスあって驚いたwww





で、もう帰ろうか、ってとこで、



テテ
テテ
あ、アイス!!



え、まじで、


って、なるんやけど、



結局、テヒョン氏が、アイス買ってくれて、

二人で食べましたwww




テヒョンの以外な一面が見れた1日でした!!





_______________________
作者デス。
作者デス。
結局、
アイス買ってもらえて良かったねww


それにしても、

花束のセンス、結構凄くない!?ㅋㅋ




まー、また次回!!

でわわ、안녕~!!